バレーボール

バレー企画

【バレーボール】早慶定期戦直前企画!男子主将対談 上野素希×山口頌平

早慶バレーボール定期戦まで残り一週間を切った。今年も早慶定期戦直前企画として両校の男子バレーボール部主将対談をお送りする。慶大の主将・上野素希(文4・甲陽学院高)と早大の主将・山口頌平(スポ4・大村工高)のお二人に、早慶戦に対する思いなど様...
バレー戦評

【バレーボール】リーグ最終戦を勝利で飾る vs国際武道大

前日の敗戦で入れ替え戦への可能性を完全に立たれてしまった慶大。昇格の目はなくなってしまったが、春季リーグ最終戦を勝利で飾るべく、気持ちを切り替えて臨んだ。そして、最後まで気持ちを切らさなかった慶大が勝ち切り、春季リーグを4位で終えることとな...
バレー戦評

【バレーボール】入れ替え戦への道絶たれる3敗目 VS国士舘大

 先週の2敗で入れ替え戦進出へ厳しい条件下に置かれていた慶大。わずかな望みにかけ何としても取りたい一戦は、前回の法政大同様今季から2部に降格してきた国士舘大。先週までの9戦が終了した時点で2位につけていた強敵だ。慶大はその強敵相手になんとか...
バレー戦評

【バレーボール】強敵相手に粘り負け今季2敗目 VS法政大

  前日の青山学院大戦同様、ホームである日吉記念館で開催された法政大戦。法政大は今季リーグから2部に降格してきた強敵だ。厳しい戦いになることは予想されたが、今季2回しかないホームでの試合ということもあり、前日に引き続く2連敗は何としても避け...
バレー戦評

【バレーボール】因縁の相手についに勝利!VS大東文化大

  前試合青学大vs法大でフルセットにまでもつれ込む熱い試合が行われたコートで、今度は慶大vs大東大の熱戦が繰り広げられた。大東大は現在4位につけ虎視眈々と1部昇格を狙う強豪校。昨季は2度もフルセットの末に煮え湯を飲まされた。しかし、今季は...
バレー戦評

【バレーボール】格下相手に大苦戦 VS桜美林大

ここまで5勝負けなしでリーグ2位につける慶大バレー部。今日の相手は現在11位で、いまだ今季勝利なしの桜美林大学。格下相手ということもあり、ストレート勝ちが予想されたが、現実は甘くなかった。第1セットを自分んたちのミスで落とすと、第2セットも...
バレー戦評

【バレーボール】全員バレーで開幕5連勝 VS立正大

前日の尾木の負傷のために、正セッターのいない状況で挑むことになった立正大戦。前半戦を勝利で締めくくるべく、慶大バレー部がいつも以上に熱のこもった団結力を見せ、勝利を呼び込んだ。
バレー戦評

【バレーボール】セッター尾木の負傷も、ストレートで快勝 VS東経大

課題の多い試合展開ながらも開幕から3連勝で迎える第4戦。今回の対戦相手は東京経済大学。序盤から優位に試合を進め、一貫してリードを保ちストレートで勝利を手にした。しかし、セッター・尾木将(政3)の負傷交代など、1部昇格への道の険しさを感じる試...
バレー戦評

【バレーボール】ミスは出るも、危なげない試合運びで開幕3連勝! vs山梨大

昨週の亜細亜大戦、先日の宇都宮大戦と2連勝で迎えた第3戦。対戦相手は山梨大。着実に得点を重ねる相手に対し、慶大はミスが続き第3セットを落としたものの最後は粘り勝ちし、慶大がセットカウント3-1で開幕3連勝と好スタートを切った。
バレー戦評

【バレーボール】開幕2連勝も、課題多く残る内容に VS宇都宮大

昨週は亜細亜大相手にフルセットの末、辛勝。プレー内容は決して良いものではなかった。そして迎えた第2戦目の相手は宇都宮大。終始相手を圧倒し、慶大は3-0のストレート勝ちで勝利した。しかしこの試合も慶大のミスによる失点は後をたたず、満足のゆくゲ...
バレー戦評

【バレーボール】開幕戦は白星発進 スーパー1年生が大活躍!!

春季バレーボールリーグ戦が開幕を迎えた。ここから約2か月に渡って、慶大バレー部にとって厳しい戦いが始まる。12チームで争われるリーグ戦は総当たり形式で行われる。12チーム中、上位2チームのみが1部チームとの入れ替え戦への切符を掴み取ることが...
バレー企画

【バレーボール】リーグ戦開幕前ケイスポ独占インタビュー! 上野素希主将

明日開幕となる春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦。昨年の春、2部リーグに降格した慶大バレー部。昇格を目指して戦った昨季・秋季リーグ戦であったが、攻撃と守備の歯車がかみ合わず、2部残留となった。そして今季こそは1部昇格へ。キーマンである...
バレー戦評

【バレーボール】リベンジならず インカレ2回戦で姿消す 大東大戦

グループ戦を1位で通過し、決勝トーナメントへと駒を進めた慶大バレー部。負けたら終わりのトーナメント初戦の相手は秋季リーグでも対戦した大東文化大。フルセットの末敗れた相手に対してリベンジを目指したが、その壁を越えられず敗戦。今季の戦いが終わっ...
バレー戦評

【バレーボール】2戦2勝!いずれもストレート勝ちでグループ戦首位通過! 全日本インカレグループ戦

待ちに待った全日本インカレがついに開幕した。今年度の大会は全国から120校の大学がエントリーし、グループ戦を勝ち抜いた3チーム中2チームとシード校が決勝トーナメントへと出場する。慶大は3セットマッチで行われるグループ戦からの出場となった。こ...
バレー戦評

【バレーボール】伝統の試合は力及ばず3位に 第68回全早慶明定期戦

今年で68回を数える全早慶明バレーボール定期戦。この大会は各校のOBも出場し、3校が競い合いつつまた懇親を深める伝統ある大会だ。3年連続で単独優勝を果たしていた慶大だったが、関東大学1部で屈指の実力を誇る早大、明大に及ばず、5年ぶりの3位と...
バレー戦評

【バレーボール】ストレートで敗れ、4位で秋季リーグ戦を終える 日大戦

1ヵ月に渡って行われた秋季リーグもついに最終戦を迎えた。入れ替え戦への道はすでに絶たれていた慶大バレー部であったが、最後のリーグ戦を勝利で飾るべく、2位につける日大との一戦に臨んだ。
バレー戦評

【バレーボール】入れ替え戦出場叶わずリーグ戦2敗目 中央学院大戦

1部昇格に向けて負けられない戦いが続く慶大バレー部。今日の相手はここまで全勝の中央学院大。勝って1部との入れ替え戦の出場権をぐっと手繰り寄せたいところではあったが、相手の激しいスパイクに苦しめられ、ストレート負けでリーグ戦2敗目を喫した。
バレー戦評

【バレーボール】ストレートで快勝! 亜細亜大戦

秋季リーグ戦も今日の試合を含めて残り3戦となった。1部昇格のため負けられない慶大の相手は、昨季ベストスコアラー賞を受賞したエース髙野を擁する亜細亜大。試合は危なげない試合運びを見せた慶大のストレート勝ちに終わった。
バレー戦評

【バレーボール】接戦制し、1敗守る 青学大戦

前日に惜しい敗戦を経験した今季のリーグ戦。昇格へ望みを繋ぐためにも負けられない慶大バレー部は序盤から激しい接戦が続き、フルセットまで縺れたが、最後は見事に勝利を手にした。
バレー戦評

【バレーボール】フルセットの末敗れ、今季初黒星 大東大戦

ここまで土つかずの全勝で前半戦を折り返した慶大バレー部。後半戦のスタートとなるこの日のリーグ戦は、1部2部共催のため、またW杯バレーの影響もあってか、会場の町田市立総合体育館には大勢の観客がつめかけた。試合はフルセットの激闘となったがわずか...
タイトルとURLをコピーしました