2010年度 女子ラクロス

2010年度 女子ラクロス

【女子ラクロス】日本一への夢潰える。FINAL4で無念の敗退・・・

試合後観客席に向かい挨拶をする善野主将 勝負の行方は残酷だ。互いに得点を奪いあう一進一退の攻防は、まさに紙一重。どちらが勝利を手にしてもおかしくない展開だった。惜しくも敗れた慶大女子ラクロス部。昨年同様、FINAL4の舞台で姿を消した。“日...
2010年度 女子ラクロス

【女子ラクロス】「全員攻撃、全員取備」結実!FINAL4進出を決める 東女体大戦

 「勝てばFINAL4進出、負ければ引退」(善野主将・文4)。ここまで3勝1敗で迎えたリーグ最終戦。この試合がFINAL4進出を決める大一番となった。慶大の相手はここ数年勝てていないという東京女子体育大学。まるで夏に逆戻りしたか...
2010年度 女子ラクロス

【女子ラクロス】リーグ戦連勝、鮮やか逆転で早大下す

 慶大女子ラクロス部が見事な逆転でリーグ戦2連勝を飾った。9月4日に関東学生女子ラクロスリーグ対早大戦が大井第二球技場にて行われた。結果は6-5で勝利。最大3点あったビハインドを跳ね返す劇的勝利であった。
2010年度 女子ラクロス

【女子ラクロス】リーグ戦初勝利も垣間見えた課題 明大戦

慶大女子ラクロス部の本来の実力を発揮したと同時に、現時点での課題が見つかった試合だった。 8月23日に関東学生女子ラクロスリーグ対明大戦が明治学院大学横浜キャンパスヘボンフィールドにて行われた。結果は7-5で勝利。リーグ戦初勝利を飾っ...
2010年度 女子ラクロス

【女子ラクロス】リーグ戦開幕!昨年度の王者に惜敗も見せた可能性 東海大戦

  昨季、FINAL4でサドンビクトリーの末に日本一の道が閉ざされた慶大女子ラクロス部。昨季は果たせなかった夢を実現されるべく、挑んだリーグ初戦の相手は奇しくも昨年の王者・東海大。試合は点の取り合いの末に9‐10で惜し...
タイトルとURLをコピーしました