2016年度 その他

2016年度 その他

【フィギュアスケート】それぞれの収穫と課題見つけ、来季へつなげる 第8回バレンタインカップ

『タイタニック』を力強く演じた第8回バレンタインカップが2月16日にシチズンプラザアイススケートリンクで行われた。今季最後の大会に慶大からは9名が出場。出場者数が多い1級女子、2級女子に出場した中村聖菜(商1)と中村優里(理1)はそれぞれ上...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】2年連続で表彰台に上る 第72回国民体育大会冬季大会

第72回国民体育大会冬季大会のフィギュアスケート競技が長野市若里多目的スポーツアリーナにて開催された。国体は各都道府県の代表者2名で順位が争われる。慶大からは予選で出場権を勝ち取った鈴木美桜(法3)が神奈川県代表として出場。個人では11位、...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】早慶コンビで再び表彰台へ! 国体直前企画②

1月27日より第72回国民体育大会冬季大会(国体)のフィギュアスケート競技が開催されている。あすは成年女子のショートプログラム。国体直前企画として今回、慶大から出場する鈴木美桜(法3)と早大の松嶋那奈の対談を行った。(第一弾はこちらから→)...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】早慶コンビで再び表彰台へ!国体直前企画①

第72回国民体育大会冬季大会のフィギュアスケート競技が長野県で開催されている。1月29日、30日に行われる成人女子に慶大から鈴木美桜(法3)が早大の松嶋那奈と昨年に引き続き、神奈川県代表として出場予定。前回大会では神奈川県を2位に導き、今大...
2016年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】早慶戦勝利は次世代に託された 第81回早慶アイスホッケー定期戦

今年度を締めくくる早慶アイスホッケー定期戦が、東伏見ダイドードリンコアイスアリーナで開催された。有終の美を飾るべく、慶大は序盤から気合の入ったプレーで、早大の攻撃を封じ込めるとFW富田康太(政2)のゴールで先制する。その後、失点を喫したもの...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】主将、惜しまれながらも引退・・・鈴木姉妹は大健闘!日本学生氷上競技選手権大会③

第89回日本学生氷上競技選手権大会(通称:インカレ)が北海道・苫小牧にて開催され、フィギュア部門最終日の8日は、男女Aクラス・フリースケーティングの競技が行われた。4年生のなかには今大会で引退を迎える選手もおり、慶大主将の小曽根もついにラス...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】慶大勢は3選手ともFSヘ!日本学生氷上競技選手権大会②

第89回日本学生氷上競技選手権大会(通称:インカレ)が北海道・苫小牧にて行われている。大会二日目の7日は、男女Aクラスショートプログラムの競技が行われた。鈴木美桜・星佳は姉妹そろって出場。フリーヘの出場権をかけた熾烈な戦いに挑んだ。最終学年...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】渾身のプログラムで魅せる! 日本学生氷上競技選手権大会 インカレ直前特集②

第89回日本学生氷上競技選手権大会(通称:インカレ)が昨日から始まり、フィギュアスケートのC・Bクラスの競技が開催された。(その模様はこちらから→)今日は各校のトップ選手が出場するAクラスのショートプログラムが行われる。インカレ特集第2弾と...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】北の大地で氷上決戦始まる! 日本学生氷上競技選手権大会①

第89回日本学生氷上競技選手権大会(通称:インカレ)が北海道・苫小牧にて行われている。慶大スケート部フィギュア部門からは7名がエントリー。全国から精鋭の集まるこのインカレで、シーズンの集大成を披露すべく挑んだ。大会初日の6日にはB・Cクラス...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】シーズンの集大成! 日本学生氷上競技選手権大会 インカレ直前特集①

第89回日本学生氷上競技選手権大会(通称:インカレ)が北海道・苫小牧で明日から開催される。慶大スケート部フィギュア部門からは東日本予選で出場権を獲得した7名が出場予定。今回、その7名にインカレへの思いを伺った。第一弾として、C・Bクラスに出...
2016年度 その他

【アメフト】第3回TOKYO BOWL 夢の東西対決、昨年王者に挑むも完敗 立命大戦

リーグ戦を準優勝で終えた慶大。甲子園ボウルへの出場は逃したものの、東西の準優勝校が戦うTOKYO BOWLの大舞台への出場権を手にした。「どこまで通用するか」と意気込んで臨んだが、試合は終始立命大のペース。慶大はタッチダウンを奪うことができ...
2016年度 その他

【塾長招待会】平成28年度慶應義塾体育会優秀選手塾長招待会

塾長招待会が12月12日品川プリンスホテルで行われた。各大会や早慶戦での優勝、この1年間で優秀な成績を収めた慶應義塾体育会部員が招待され、今年は総勢353名が集結。お互いの栄誉を讃えあった。
2016年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】やっと掴んだ白星!大逆転でDivisionⅠグループA残留を決めるvs大東大

平成28年度 関東大学アイスホッケーリーグ戦 DivisionⅠ 順位決定戦2016年12月11日(日)17:30F.O. @DyDoドリンコアイスアリーナ慶應義塾大学3-2 大東文化大学 本年度の慶大は関東大学アイスホッケーリーグ戦のトッ...
2016年度 少林寺拳法

【少林寺拳法】あと一歩及ばず、準優勝/第51回少林寺拳法早慶定期戦

12月4日(日)、早稲田大学早稲田キャンパスの柔道場にて第51回少林寺拳法早慶定期戦が開催された。新人の部では去年より経験者をそろえ、本戦の部もここまで連覇が続く中で両方とも1勝2敗2分と惜しくも苦杯をなめた。 
2016年度 その他

【フェンシング】22年ぶり制覇は逃すも、町田・和田・宮脇らの活躍で2勝! 第69回早慶対抗フェンシング競技定期戦大会

第69回を迎えた早慶対抗フェンシング競技定期戦大会。“史上最強の慶應”を目標に掲げ、慶大フェンシング部は22年ぶりの早慶戦優勝を目指した。男子フルーレこそ大敗を喫したものの、女子フルーレ・男子エペ・女子エペ・男子サーブル・女子サーブルでは主...
2016年度 端艇

【ボート】第94回全日本選手権大会――男子エイト、集大成の5位入賞!「日本最速」の精神は次の世代に託された――

中田幸太郎主将(経4)が率いる第127期慶大端艇部のスローガン、「日本最速」。早慶レガッタ5連覇という華々しいスタートを飾ったが、その後は最速と語るには厳しいシーズンとなった。10月に開催された全日本大学選手権大会では、男子エイトは4位。メ...
2016年度 その他

【ボクシング】ワセダに勝った!節目60回目の早慶戦奇跡の大逆転勝利! 第60回早慶ボクシング定期戦

 ドラマの筋書きのような大逆転劇だった。12月3日、慶大日吉キャンパス日吉記念館で行われた第60回早慶ボクシング定期戦。軽量級で3連敗を喫し、早々に追い込まれた慶大だったが、田中和樹前主将(総4)が早大・淡海昇太主将との同期主将対決を制すと...
2016年度 その他

【テニス(男子)】上杉も戴冠!慶大男子が単複二冠に輝く!/全日本学生室内テニス選手権大会

上杉海斗(環3・清風高)が吠えた。6回のラリーが続き、中大の望月がネットに掛けた瞬間、上杉の全国優勝が決まった。接戦のファーストセットを奪うと、セカンドセットでは圧巻のパフォーマンスを見せた。終わってみれば、すべてストレート勝ち。「とにかく...
2016年度 その他

【テニス(男子)】逸﨑・畠山組がインカレに続く全国優勝!上杉もシングルス決勝へ!/全日本学生室内テニス選手権大会

インカレインドア本戦は3日目を迎え、慶大からは男子ダブルス決勝に逸﨑凱人(環2・大阪産業大付属高)・畠山成冴(環2・湘南工科大付属高)組が出場。見事、夏のインカレに続く優勝をつかんだ。男子シングルスには上杉海斗(環3・清風高)が出場し、スト...
2016年度 その他

【メジャレッツ】定期演奏会直前インタビュー!トレーニングチーフ企画

12月5日に定期演奏会を控えたメジャレッツの特集企画。続いては、トレーニングチーフの梶谷朋世(政4)さん、トレーニングチーフサブの鶴岡まりあ(経3)さん、弘世紗知子(商3)さんの3人にお話をうかがった。練習を引っ張る彼女たちの苦悩やチアの魅...
タイトルとURLをコピーしました