2017年度 テニス

2017年度 その他

【テニス(女子)】1年間の集大成、最終戦に快勝! 関東学生テニスリーグ 明大戦

チームで迎える最後の試合となった明大戦。ダブルスを1勝1敗で折り返すと、シングルスでは各選手が奮闘し全勝。6−1の快勝を収め、有終の美を飾った。
2017年度 その他

【テニス(男子)チーム力で王座へ! 関東学生テニスリーグ 中大戦

王座出場決定戦となった中大戦。慶大はダブルスを3本とも制し幸先のよいスタートを切ると、シングルス下位では畠山成冴(環3・湘南工科大付属高)が快勝を挙げ4−1までリードを広げる。雨天順延で迎えた2日目、逸﨑凱人(環3・大阪産業大付属高)と今村...
2017年度 その他

【テニス(女子)】早大に敗れ、王座出場逃す… 関東学生テニスリーグ 早大戦

ここまで2勝1敗の慶大の相手は、ここまで全勝の早大。王座出場のためには、絶対に負けられない戦いだった。しかし、ダブルスで苦戦し0−2で封じ込められると、S5向井マリア(環2・城南学園高)とS1押野紗穂(環3・つくば国際大学東風高)が勝利を挙...
2017年度 その他

【テニス(男子)】宿敵打倒ならずも、成長見せる! 関東学生テニスリーグ 早大戦

3連勝で迎えた第4戦の相手は早大。昨年の王座優勝校であり、春の早慶戦では1−8と完敗しているだけに厳しい戦いが予想された。ダブルスを2−1で折り返すと、シングルスではS5今村昌倫(環1・清風高)と上杉海斗(環4・清風高)が勝利を挙げたものの...
2017年度 その他

【テニス(女子)】全員テニスで魅せるも、悔しい敗戦 関東学生テニスリーグ 筑波大戦

初戦から2連勝を挙げた慶大、3戦目の相手は昨年王座出場の筑波大だ。ダブルスは実力ある相手の勢いを止められず2−0で落としたが、シングルスでは押野紗穂(環3・つくば国際大学東風高)が格上の相手を破るなど慶大が底力を見せる。3−3で並んだ最後の...
2017年度 テニス

【テニス(男子)】明大に完全勝利!王座出場に向け弾み 関東学生テニスリーグ 明大戦

 初戦から2連勝して臨んだこの試合。前日の亜大戦と同様、幸先よくダブルスで3勝を収めると、シングルス下位も良い流れを受けつぎ3勝を挙げる。最後はシングルス上位3人が締め、単複ともに全勝の9−0で3つ目の勝ち星を挙げた。
2017年度 その他

【テニス(男子)】チームワークで快勝! 関東学生テニスリーグ 亜大戦

初戦に勝利し勢いに乗る慶大。この日はダブルス3試合を全てストレート勝ちで終えると、シングルス甲斐直登(環2・日出高)と畠山成冴(環3・湘南工科大付属高)の勝ちで計5勝を挙げ、早々と亜大に勝利を決める。良い流れで試合を引き継いだシングルス上位...
2017年度 その他

【テニス(女子)】課題残るも白星発進! 関東学生テニスリーグ 亜大戦

昨年はリーグ3位となった慶大。今年も王座出場に向け始まったリーグ戦、初戦の相手は亜大。 D1村瀬早香(環4・京都外大西高)・押野紗穂(環3・つくば国際大東風高)組が1勝を挙げると、シングルスではS3江代純菜(総4・九州文化学園高)、S4向井...
2017年度 その他

【テニス(男子)】初戦の緊張はねのけ勝利! 関東学生テニスリーグ 法大戦

昨年は王座出場を逃し、今年はリベンジに燃える慶大。長い間チームの試合から離脱していたエース上杉海斗(環4・清風高)が復帰し、リーグ初戦を迎えた。ダブルスではD2逸﨑凱人(環3・大阪産業大付属高)・畠山成冴(環3・湘南工科大付属高)組、D3上...
2017年度 その他

【テニス(男子)】逸﨑・畠山、インカレ連覇逃す…/全日本学生テニス選手権大会 最終日

準優勝の表彰を受け複雑な表情を浮かべる慶大勢全日本学生テニス選手権大会、昨年王者として連覇を達成すべく臨んだ逸﨑凱人(環3・大阪産業大付属高)・畠山成冴(環3・湘南工科大付属高)組。昨年よりレベルアップした実力を見せつけ順調に勝ち進んだが、...
2017年度 テニス

【テニス(女子)】単複で決勝進出も、優勝ならず/全日本学生テニス選手権大会 最終日

単複ともに決勝に進出した慶大女子。しかし、優勝まであと一歩が届かなかった。シングルス江代純菜(総4・九州文化学園高)は、早大期待のルーキー清水と対戦。自身の不調もあり苦しい展開を強いられストレート負け。ダブルスの村瀬早香(環4・京都外大西高...
2017年度 その他

【テニス(男子)】逸﨑・畠山が雪辱果たし決勝進出、インカレ2連覇へ/全日本学生テニス選手権大会 7日目

春の関東学生テニストーナメント大会の決勝で敗れた中大の大和田・望月組との対戦となった準決勝。逸﨑凱人(環3・大阪産業大付属高)・畠山成冴(環3・湘南工科大付属高)組が死闘を制し、2年連続の決勝進出をつかみ取った。
2017年度 その他

【テニス(女子)】シングルス江代、ダブルス村瀬・押野組が決勝へ!!/全日本学生テニス選手権大会 7日目

インカレ本戦もいよいよ終盤を迎え、準決勝が行われた。シングルス江代純菜(総4・九州文化学園高)、ダブルスは村瀬早香(環4・京都外大西高)・押野紗穂(環3・つくば国際大東風高)組と単複ともに決勝に勝ち残った慶大。シングルス押野、ダブルス江代・...
2017年度 その他

【テニス(男子)】シングルスは敗退も、逸﨑・畠山が準決勝進出/全日本学生テニス選手権大会 6日目

晴天の下行われたインカレ準々決勝。シングルス逸﨑凱人(環3・大阪産業大付属高)、ダブルス福田真大(商2・慶應湘南藤沢高)・今村昌倫(環1・清風高)組は惜しくもここで敗退。昨年同大会優勝の逸﨑・畠山成冴(環3・湘南工科大付属高)組はベスト4進...
2017年度 その他

【テニス(女子)】単複ともにベスト4進出/全日本学生テニス選手権大会 6日目

いよいよベスト4が出そろった。シングルスでは江代純菜(総4・九州文化学園高)と押野紗穂(環3・つくば国際大東風高)、ダブルスでは村瀬早香(環4・京都外大西高)・押野組、江代・山藤真帆(環1・野田学園高)組が勝ち残った慶大。その強さを全国に知...
2017年度 その他

【テニス(男子)】16強入り選手が全て8強へ!/全日本学生テニス選手権大会 5日目

インカレ本戦5日目はベスト8決定戦。慶大男子はこの日出場した全選手が勝ち残り、シングルスは逸﨑凱人(環3・大阪産業大付属高)、ダブルスは逸﨑・畠山成冴(環3・湘南工科大付属高)組、福田真大(商2・慶應湘南藤沢高)・今村昌倫(環1・清風高)組...
2017年度 その他

【テニス(女子)】シングルス2人、ダブルス3組が8強へ/全日本学生テニス選手権大会 5日目

曇り空が広がり、比較的過ごしやすい天気の中行われたインカレ本戦5日目。シングルスでは江代純菜(総4・九州文化学園高)と押野紗穂(環3・つくば国際大東風高)、ダブルスでは村瀬早香(環4・京都外大西高)・押野組、江代・山藤真帆(環1・野田学園高...
2017年度 その他

【テニス(女子)】悔しい敗戦、課題は「勝負強さ」/第98回早慶対抗庭球試合

第98回早慶対抗庭試合 2017年5月13日・14日@早大東伏見三神テニスコート慶大にとって早大は、永遠のライバル。1週間前の春関とは一味違った思いで臨んだ伝統の一戦は、またしても悔しい結果に終わってしまった。ダブルスでは両ペアともストレー...
2017年度 その他

【テニス(男子)】雪辱果たせず完敗/第183回早慶対抗庭球試合

第183回早慶対抗庭球試合 2017年5月13日・14日@早大東伏見三神テニスコート昨年は1-8で敗北した早慶対抗庭球試合。リベンジを果たすべく臨んだこの試合、昨年全敗のダブルスでは福田真大(商2・慶應湘南藤沢高)・今村昌倫(環1・清風高)...
2017年度 その他

【テニス】男女ダブルス8強入り!シングルスは悔しい結果に/関東学生テニストーナメント大会 4日目

平成29年度関東学生テニストーナメント大会 2017年5月4日@有明テニスの森晴天に恵まれ、過ごしやすい気温の中行われた試合。単複共に16強決め、8強決めに慶大選手が出場した。悔しい結果に終わる選手が多かったものの、ダブルスでは村瀬・押野ペ...
タイトルとURLをコピーしました