2018年度 男子バスケットボール

2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】2・3年生コメント集

リーグ戦で12勝10敗で5位という好成績を残した今季の慶大バスケ部。このリーグをもって4年生は引退し、これからは来季再び昇格を目指すための1年間が始まる。今回お届けするのは、新チームの中核を担うであろう2・3年生のインタビュー。今季リーグ戦...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】<コラム⑥>大学最後の戦いを終えた、誰よりも“4番”が似合う男――鳥羽陽介

今季のリーグ戦を12勝10敗の5位で終えた慶大。昨季と比べて成績はもちろん試合内容でも遥かに上回る出来を見せ、観る者に感動を与え続けた彼らの勇姿を、我々は決して忘れることはないだろう。そんな今季のチームを引っ張ってきたのが、主将を務めた鳥羽...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】4年生コメント集③――小川翔平・宇野晋一郎

最終節の順大戦で劇的勝利を収め、2カ月以上にわたる全22試合のリーグ戦を12勝10敗で終えた慶大。最終的に順位は5位となり惜しくも入れ替え戦への出場は逃したが、それでも最後まで好ゲームを見せ続けてくれた慶大の輝きが色褪せることはないだろう。...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】4年生コメント集②――小原陸・澤近智也・吉敷秀太

最終節の順大戦で劇的勝利を収め、2カ月以上にわたる全22試合のリーグ戦を12勝10敗で終えた慶大。最終的に順位は5位となり惜しくも入れ替え戦への出場は逃したが、それでも最後まで好ゲームを見せ続けてくれた慶大の輝きが色褪せることはないだろう。...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】4年生コメント集①――鳥羽陽介・原匠

最終節の順大戦で劇的勝利を収め、2カ月以上にわたる全22試合のリーグ戦を12勝10敗で終えた慶大。最終的に順位は5位となり惜しくも入れ替え戦への出場は逃したが、それでも最後まで好ゲームを見せ続けてくれた慶大の輝きが色褪せることはないだろう。...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】リーグ最終戦、チーム一丸となって掴み取った劇的勝利!/リーグ戦第22節vs順大

2か月以上にわたる秋のリーグ戦も、ついに今日が最終節。現在6位の慶大は、勝てば入れ替え戦行きがグッと近づく一方、負ければ即シーズン終了というプレッシャーのかかる状況。対戦相手は11節に64-71で敗れている順大となった。順大もまた昇格の可能...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】<コラム⑤>小さな守備職人の数字には表れない働き――小原陸

8月に始まったリーグ戦も、残るはあと1試合。慶大は現在11勝10敗で6位につけ、昇格入れ替え戦行きの可能性を十分に残し、まもなく運命の最終節を迎える。今回お届けするのは、主力の離脱が相次いだ前半戦は先発として、ベストメンバーが揃った後半戦は...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】追い上げ振り切り3連勝!昇格の望みを繋いで最終節へ/リーグ戦第21節vs立大

ここ4戦で3勝をマークし、勝率を5割に戻して7位につける慶大。今節はここまで4勝16敗で11位と苦しんでいる立大との対戦となった。立大は下位に沈んでいるとはいえ、先週の19節には3位の駒大に金星を挙げている。前回対戦でも慶大は終盤に怒涛の追...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】攻守に隙のない完勝で勝率5割復帰!/リーグ戦第20節vs埼玉工大

8月末に開幕したリーグ戦も残すところ3試合となった。先週の18・19節では3・4位の駒大・国士館大がともに連敗を喫する波乱もあり、昇格争いは今なお混戦状態。現在8位の慶大にも十分チャンスは残されているだけに、下位チームと対戦する今週は確実に...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】<コラム④>チームを鼓舞し続けるムードメーカー――原匠

どのスポーツでも、どのチームにも「ムードメーカー」と呼ばれる選手は必ず存在する。そして共通して言えるのは、強いチームには必ず「チーム全体が勝ちに向かう」雰囲気を作ることのできるムードメーカーがいる。慶大バスケットボール部の中にあってその役割...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】それぞれの役割を果たし100点ゲームで快勝/リーグ戦第19節vs明星大

追い上げを見せるもわずかに及ばなかった前節の敗戦で、入れ替え戦出場に向けもう負けは許されない状況になった慶大。暗い雰囲気を脱却し、望みを繋げる勝利を挙げることはできたのだろうか。
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】怒涛の追い上げを見せるもわずかに及ばず/リーグ戦第18節vs東洋大

現在8勝9敗で6位につける慶大。この日は同順位で並ぶ東洋大との対戦となった。1部昇格の望みをつなぐためにも、今日は絶対に落とせない大一番。前回対戦した第7節では第4Qに逆転を許し52-57の敗戦となったが、今節でリベンジを果たし順位を上昇さ...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】終始リードを守り、原のブザービーターで完勝!/リーグ戦第17節vs江戸川大

悔しい逆転負けをした前日の悪い流れを断ち切りたい慶大。前日の最終Qで負傷退場した澤近の容態も心配される中、開幕戦で勝利した江戸川大学との一戦で、連敗をストップすることはできたのだろうか。
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】手痛い逆転負けで1部昇格に黄信号/リーグ戦第16節vs駒大

先週の国士館・日体・法政との“死の3連戦”を1勝2敗で乗り切った慶大は、現在暫定6位。昇格圏内の4位とは2.5ゲーム差、逆に降格圏内の9位とは1ゲーム差と混戦模様の中、リーグはこれから終盤戦へ突入していく。この日は1巡目に52-66で敗れた...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】高さの差を補い切れず、強豪相手に連敗/リーグ戦第15節vs法大

日曜日にここまで全勝の日体大をあと一歩まで追い詰めた慶大。そして上位陣との3連戦最終日の相手は、2位・法大だ。前回の対戦ではエース山﨑不在の中でも勝つチャンスはあっただけに、今回も格上とはいえ慶大のバスケができれば勝てない相手ではない。「こ...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】終盤日体大を追い詰めるも惜敗/リーグ戦第14節vs日体大

第13、14、15節で2部トップ3との厳しい3連戦を迎えている慶大の今日の相手は、ここまでリーグ戦全勝で2位以下を大きく引き離し首位をひた走る日体大。加えて今日の会場は日本体育大学世田谷キャンパスであり慶大にとっては完全アウェーの状況。厳し...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】山﨑の決勝3ポイントで難敵に連勝!/リーグ戦第13節vs国士館大

後半戦初戦で白星を挙げた慶大。しかし今週はトップ3の日体、法政、国士館との連戦という、非常に厳しい日程を迎えることになった。まずはここまで8勝3敗で暫定3位につける国士館大との対戦。慶大は1巡目に同カードで勝利しており、良いイメージは残って...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】<コラム③>ラストイヤーで花開く、小柄な大黒柱――澤近智也

秋のリーグ戦が始まって以降、澤近智也(環4・高知学芸)の躍進は止まることを知らない。パスを受けてジャンプショットを決めたかと思えば、リバウンドを体格差のある相手から勝ち取る。スティールから速攻に持って行くことも、綺麗なアーチを描いて外から3...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】後半の逆転劇で連敗ストップ! 後半戦白星スタート/リーグ戦第12節vs上武大

ついにリーグも後半戦を迎えた。対戦相手は先週敗れたばかりの上武大。前回の対戦では、インサイドを攻められ敗れただけに、澤近、工藤らインサイドの奮起に期待したい。ここまで3連敗といまいち波に乗れないが、後半戦初戦を勝利で飾って悪い流れを払拭した...
2018年度 男子バスケットボール

【バスケ(男子)】エースの復帰戦を勝利で飾れず、8位で後半戦へ/リーグ戦第11節vs順大

先週の連敗で5勝5敗の五分の成績となった慶大。リーグ1巡目最後は、ここまで4勝6敗の順大との対戦となった。慶大は開幕から欠場が続いていた山﨑がようやく復帰。開幕時の勢いに陰りが見えるだけに、この復帰を追い風に再び上昇気流に乗りたいところだ。...
タイトルとURLをコピーしました