バレー、慶應、関東大学リーグ

バレー戦評

【バレーボール】収穫と悔しさを胸に、更なる成長を誓ったリーグ最終戦/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第12戦vs専修大

4月から始まった春季バレーボールリーグ戦もついに最終戦を迎えた。慶大はこの日専修大と対戦。これまで慶大は4勝7敗、専修大は3勝8敗と両校とも入替戦を意識した試合であった。第1セットは相手のテンポの速い攻撃に対応できず落とすも、第2セットは攻...
バレー戦評

【バレーボール】今季3勝目!前日の敗戦を糧に攻守に躍動/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第9戦vs順大

慶大はこの日、順大との一戦に臨んだ。第1セットはリードする場面も逆転される場面もあったが、慶大の流れのまま手堅く先取する。第2セットは惜しくも落としたものの、第3セット・第4セットは攻守が噛み合い、終始慶大のペースで優位に試合が進み、セット...
バレー戦評

【バレーボール】自分たちの戦い方が見えたものの、悔しい敗戦/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第8戦vs日体大

慶大はこの日、昨季王者の日体大との一戦に臨んだ。第1セットこそ、小さなミスが重なり、それに引きずられ本来の力が発揮できなかったものの、第2セット・第3セットでは自分たちの戦い方で善戦。しかし、最後は勝負強さが光った日体大に勝利を献上してしま...
バレー戦評

【バレーボール】個々の力が光るも、流れを引き寄せられず敗北/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第7戦vs日大

 現在2勝4敗でそろそろ勝利をあげたい慶大は、この日気合十分に日大との一戦に臨んだ。序盤はチーム全体に固さが目立ち、思うようなバレーができない場面もあったが、第2セットでは途中大きくリードを奪うことに成功。しかし、小さなミスが結果的に響き、...
バレー戦評

【バレーボール】全員バレーで食らいつくも、強豪相手に力負け/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第6戦vs東海大

春季リーグ戦も早いもので折り返し。2勝3敗で迎えた後半戦・初戦の相手は強豪の東海大。序盤からチームの雰囲気も良好で試合が進み、途中7点差をつけ大量リードを奪うことに成功。そのまま取り切れるかと思われたセットであったが、東海大の完成度の高いバ...
バレー戦評

【バレーボール】相手のペースに飲まれ、連勝ならず/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第5戦vs明大

前日の学芸大戦に勝利し、このまま連勝して今季3勝目をつかみたい慶大。対する明大も前日にフルセットの末に勝利しており、互いに勢いに乗っている中での試合となった。第1セットから、随所で個々のナイスプレーが光りつつも、相手のつなぎの強さにリードさ...
バレー戦評

【バレーボール】“ALL IN”のプレーで今季2勝目をあげる/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第4戦vs学芸大

現在1勝2敗で臨む今日の学芸大戦。1部残留をするためにも負けられない山場となる試合。第1セットも第2セットも途中相手にリードを許すも、慌てることなく自分たちのやってきたことをやるだけ、と落ち着いて自分たちのペースで試合を展開。2セット先取し...
バレー戦評

【バレーボール】強豪相手に善戦するも、あと一歩及ばず敗北を喫す/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第3戦vs中大

開幕3戦目、先週行われた駒澤大学との戦いで苦杯を喫した慶大は、現在2勝0敗と着実に勝利を重ねる中央大学との戦いに挑んだ。序盤、慶大がリードする場面が多く見られたが、相手の粘り強いプレーにより、接戦の末に第1、第2セットを落としてしまう。3セ...
バレー戦評

【バレーボール】白星発進!フルセットに及ぶ大熱戦を制す/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第1戦vs筑波大

春季バレーボールリーグ戦が開幕。慶大バレー部にとってこの日が1部リーグ復帰後初の試合となった。昨秋の1部リーグ戦において4位の筑波大との対戦は厳しいものになると予想されたが、慶大らしい全員バレーで見事初戦を勝利で飾った。第1・第2セットはデ...
記事

【バレーボール】全日本インカレ直前特集 渋谷隆太×間宮秀太 キャプテン対談

どちらが欠けてもチームは回らない。慶大をまとめる二人のキャプテン渋谷(環4)と間宮(政3)。渋谷は部全体をまとめるキャプテンとして、間宮は4年生不在のコートをまとめるコートキャプテンとしてそれぞれ1年間を戦ってきた。渋谷ら4年生にとってはイ...
記事

【バレーボール】思いがこもったリーグ戦最終日、有終の美を飾る 筑波大戦

 秋季リーグ最終戦。慶大は前日のうっぷんを晴らすかのような素晴らしい戦いで筑波大にストレート勝ちし、有終の美を飾った。これにより、最終順位は6勝5敗で12チーム中6位。ケガ人などが続出する中、何とか粘り、上位でリーグ戦を終えた。
記事

【バレーボール】好敵手に完敗、46年ぶりの一戦を落とす 早大戦

1部リーグで46年ぶりに実現した伝統の早慶戦。それゆえに思いも強かっただけに、敗戦のショックは人一倍大きいものとなってしまったかもしれない。秋季リーグ第10戦。ここまで5勝4敗で6位につける慶大はここまで10位の早大と対戦。セットカウント1...
記事

【バレーボール】バレー部強さの秘密 チームを支えるデータ班 片岡慎太郎×棚橋真之

 ディープな目線で慶大バレー部の強さの秘密にせまる連載企画「バレー部強さの秘密」も遂に最終回。最後に登場するのはバレー部の誇るふたりのアナリスト、片岡慎太郎(環3)と棚橋真之(経2)のふたり。日々リーグ戦で相手チームのデータを収集し、今後の...
記事

【バレーボール】開幕以来の2連勝で6位浮上! 法大戦

前日のフルセットの死闘に続きこの日も勝利を納め2連勝の慶大。対戦成績を6勝5敗とし順位は6位にまで浮上。最終節に弾みをつけた。
記事

【バレーボール】連載企画 バレー部強さの秘密 有望新入生インタビュー 小椋優悟 林謙次

「バレー部強さの秘密」第3弾はまだまだいる有望新入生特集。今期ここまで柳田(環1)、野口(環1)、丸谷(環1)、稲田(環1)と続々と新入生がリーグ戦でデビューを飾り、例年になく豊作の1年生。しかしまだまだ有望株は控えている。今回インタビュー...
記事

【バレーボール】残留に大きく前進!気持ち切らさずフルセットで勝利 国士大戦

 慶大に再びのびのびとした勢いが戻ってきた。慶大は国士大との大激戦を制し、通算成績を4勝4敗の五分に戻した。1部を生き残るため、上位進出のためには絶対に負けられない試合が今後続いていく中、この一戦をもぎ取った価値は計り知れない。 ...
記事

【バレーボール】ストレート負けで9位転落、入替戦圏内へ 中大戦

前日見事ストレート勝ちをおさめ、勝率を5割に戻した慶大。しかしこの日はストレート負け。暫定リーグ2位の中大が慶大の前に立ちはだかった。
記事

【バレーボール】快心の勝利で連敗ストップ! 専大戦

3試合連続ストレート負け中という状況。去年までの慶大ならば、このままズルズルと連敗してしまっていたかもしれない。しかし、今年の慶大は違った。専大を相手にセットカウント3-0の勝利。上位進出に向け大きな1勝となった。 
記事

【バレーボール】悪夢から抜け出せず、3試合連続ストレート負け 日体大戦

悪い流れを断ち切ることは出来なかった。慶大は日体大相手にセットカウント0-3で敗北。これで3試合連続のストレート負けを喫してしまった。今、慶大バレー部は正念場を迎えている。
記事

【バレーボール】流れ断ち切れず、連日のストレート負け 順大戦

前日の完敗に引き続きこの日も悔しい試合となった。秋季リーグ第4戦。相手は昨季のインカレチャンピオンの順大。慶大は昨日の嫌な流れを断ち切れず連日のストレート負け。3連戦の2試合目、強敵との試合が続く中でなんとか勝利を掴みたいところ...
タイトルとURLをコピーしました