2016年度 その他

2016年度 その他

【フィギュアスケート】それぞれの収穫と課題見つけ、来季へつなげる 第8回バレンタインカップ

『タイタニック』を力強く演じた第8回バレンタインカップが2月16日にシチズンプラザアイススケートリンクで行われた。今季最後の大会に慶大からは9名が出場。出場者数が多い1級女子、2級女子に出場した中村聖菜(商1)と中村優里(理1)はそれぞれ上...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】2年連続で表彰台に上る 第72回国民体育大会冬季大会

第72回国民体育大会冬季大会のフィギュアスケート競技が長野市若里多目的スポーツアリーナにて開催された。国体は各都道府県の代表者2名で順位が争われる。慶大からは予選で出場権を勝ち取った鈴木美桜(法3)が神奈川県代表として出場。個人では11位、...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】早慶コンビで再び表彰台へ! 国体直前企画②

1月27日より第72回国民体育大会冬季大会(国体)のフィギュアスケート競技が開催されている。あすは成年女子のショートプログラム。国体直前企画として今回、慶大から出場する鈴木美桜(法3)と早大の松嶋那奈の対談を行った。(第一弾はこちらから→)...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】早慶コンビで再び表彰台へ!国体直前企画①

第72回国民体育大会冬季大会のフィギュアスケート競技が長野県で開催されている。1月29日、30日に行われる成人女子に慶大から鈴木美桜(法3)が早大の松嶋那奈と昨年に引き続き、神奈川県代表として出場予定。前回大会では神奈川県を2位に導き、今大...
2016年度 その他

【アイスホッケー】早慶戦勝利は次世代に託された 第81回早慶アイスホッケー定期戦

今年度を締めくくる早慶アイスホッケー定期戦が、東伏見ダイドードリンコアイスアリーナで開催された。有終の美を飾るべく、慶大は序盤から気合の入ったプレーで、早大の攻撃を封じ込めるとFW富田康太(政2)のゴールで先制する。その後、失点を喫したもの...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】主将、惜しまれながらも引退・・・鈴木姉妹は大健闘!日本学生氷上競技選手権大会③

第89回日本学生氷上競技選手権大会(通称:インカレ)が北海道・苫小牧にて開催され、フィギュア部門最終日の8日は、男女Aクラス・フリースケーティングの競技が行われた。4年生のなかには今大会で引退を迎える選手もおり、慶大主将の小曽根もついにラス...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】慶大勢は3選手ともFSヘ!日本学生氷上競技選手権大会②

第89回日本学生氷上競技選手権大会(通称:インカレ)が北海道・苫小牧にて行われている。大会二日目の7日は、男女Aクラスショートプログラムの競技が行われた。鈴木美桜・星佳は姉妹そろって出場。フリーヘの出場権をかけた熾烈な戦いに挑んだ。最終学年...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】渾身のプログラムで魅せる! 日本学生氷上競技選手権大会 インカレ直前特集②

第89回日本学生氷上競技選手権大会(通称:インカレ)が昨日から始まり、フィギュアスケートのC・Bクラスの競技が開催された。(その模様はこちらから→)今日は各校のトップ選手が出場するAクラスのショートプログラムが行われる。インカレ特集第2弾と...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】北の大地で氷上決戦始まる! 日本学生氷上競技選手権大会①

第89回日本学生氷上競技選手権大会(通称:インカレ)が北海道・苫小牧にて行われている。慶大スケート部フィギュア部門からは7名がエントリー。全国から精鋭の集まるこのインカレで、シーズンの集大成を披露すべく挑んだ。大会初日の6日にはB・Cクラス...
2016年度 その他

【フィギュアスケート】シーズンの集大成! 日本学生氷上競技選手権大会 インカレ直前特集①

第89回日本学生氷上競技選手権大会(通称:インカレ)が北海道・苫小牧で明日から開催される。慶大スケート部フィギュア部門からは東日本予選で出場権を獲得した7名が出場予定。今回、その7名にインカレへの思いを伺った。第一弾として、C・Bクラスに出...
2016年度 その他

【アイスホッケー】やっと掴んだ白星!大逆転でDivisionⅠグループA残留を決めるvs大東大

平成28年度 関東大学アイスホッケーリーグ戦 DivisionⅠ 順位決定戦2016年12月11日(日)17:30F.O. @DyDoドリンコアイスアリーナ慶應義塾大学3-2 大東文化大学 本年度の慶大は関東大学アイスホッケーリーグ戦のトッ...
2016年度 その他

【少林寺拳法】あと一歩及ばず、準優勝/第51回少林寺拳法早慶定期戦

12月4日(日)、早稲田大学早稲田キャンパスの柔道場にて第51回少林寺拳法早慶定期戦が開催された。新人の部では去年より経験者をそろえ、本戦の部もここまで連覇が続く中で両方とも1勝2敗2分と惜しくも苦杯をなめた。 
2016年度 その他

【フェンシング】22年ぶり制覇は逃すも、町田・和田・宮脇らの活躍で2勝! 第69回早慶対抗フェンシング競技定期戦大会

第69回を迎えた早慶対抗フェンシング競技定期戦大会。“史上最強の慶應”を目標に掲げ、慶大フェンシング部は22年ぶりの早慶戦優勝を目指した。男子フルーレこそ大敗を喫したものの、女子フルーレ・男子エペ・女子エペ・男子サーブル・女子サーブルでは主...
2016年度 その他

【ボクシング】ワセダに勝った!節目60回目の早慶戦奇跡の大逆転勝利! 第60回早慶ボクシング定期戦

 ドラマの筋書きのような大逆転劇だった。12月3日、慶大日吉キャンパス日吉記念館で行われた第60回早慶ボクシング定期戦。軽量級で3連敗を喫し、早々に追い込まれた慶大だったが、田中和樹前主将(総4)が早大・淡海昇太主将との同期主将対決を制すと...
2016年度 その他

【ボクシング】部内企画第4弾!新旧主将対談(折敷出陸×田中和樹)

いよいよ第60回ボクシング早慶戦が明日、日吉記念館にて行われる。部内企画のトリを飾るのは、今夏主将に就任、その卓越したリーダーシップでチームをけん引する折敷出陸(法3)現主将と、圧倒的な実力で長らくチームのエースに君臨した田中和樹(総4)前...
2016年度 その他

【ボート】第94回全日本選手権大会――男子エイトは5位入賞、男子舵手付きペアは準優勝!慶大端艇部の集大成と新たな挑戦!

「日本最速」となる最後にして最大の機会。それが第94回全日本選手権大会だ。11月10〜13日までの4日間、戸田漕艇場にて開催された。学生に加えて社会人漕手も日本最速を目指す本大会。日本最高峰の大会に慶大からは9クルーが出場したがうち7クルー...
2016年度 その他

【ボクシング】部内企画第3弾! 4年生座談会(岩田慎平×梅津志門×木村優志)

 早慶戦まであと2日。部内企画第3弾では、夏まで部をけん引し続けた前幹部3人にお話しを伺った。奇しくも塾高出身の3人。同期のこと、慶大ボクシング部で過ごした大学4年間、引退を直前に迎えた心境、早慶戦への思いを余すことなく語ってくれた。(この...
2016年度 その他

【ボクシング】部内企画第2弾!3年生座談会(折敷出陸×小笠原夢生× 杉山知義×徳山雄太×古山貫太郎)

 12月3日のボクシング早慶戦まであと3日。部内企画第2弾では、現在慶大ボクシング部を名実共に代表する3年生の主力選手5人に、それぞれのボクシングスタイルから早慶戦に対する思いまで、存分に語りつくしてもらった。(この座談会は11月8日に行わ...
2016年度 その他

【アイスホッケー】あと一歩が届かず、未勝利でリーグ戦を終える 関東大学リーグ戦 vs日大戦

前節の結果を受けて入れ替え戦へと回ることが決まってしまった慶大。入れ替え戦へ向けて勢いをつけたいところだったが、序盤からなかなか流れに乗れない。第1pはシュート数で日大を大幅に上回るも、相手の好守にも阻まれ得点を奪うことができない。すると第...
2016年度 その他

【ボクシング】部内企画第1弾!下級生座談会(重増耕太郎×宮内龍之介×森瑞季×井上慈元)

 第60回早慶ボクシング定期戦まであと4日。10月に行われた早慶合同企画に続いて、部内企画を早慶戦前日まで毎日連載する。記念すべき第1弾は下級生座談会。井上以外の2年生3人は、大学で新たにボクシングを始めた選手たちだ。慶大ボクシング部で過ご...
タイトルとURLをコピーしました