2020年度バレーボール

2020年度バレーボール

【バレーボール】見せつけられた力の差、今年も勝利を掴めず/第84回早慶バレーボール定期戦

新型コロナウイルスの影響で様々な大会が中止、延期を余儀なくされた今シーズン。例年6月に開催される早慶バレーボール定期戦も異例の12月開催となり、両校にとってシーズン最終戦、同時に4年生の引退試合となった。今年で84回を数える伝統ある早慶戦、...
2020年度バレーボール

【バレーボール】早慶戦直前!特別企画 男子主将対談 宮浦健人×吉田祝太郎

第84回早慶バレーボール定期戦まであと1日。今回は共に1年生の頃から主力として活躍し、今季は主将としてチームをひっぱる早大・宮浦健人主将(スポ4・鎮西)と慶大・吉田祝太郎(政4・慶應)。そんなおふたりに、ここまでのシーズンの振り返り、主将と...
2020年度バレーボール

【バレーボール】早慶戦直前!特別企画 男子副将対談 村山豪×樫村大仁

第84回早慶バレーボール定期戦まであと2日。今回はかつてユニバーシアードなどで共に戦ったこともあるという早大・村山豪副将(スポ4・駿台学園)と慶大・樫村大仁副将(環4・茨城高専)。そんなおふたりに、ここまでのシーズンの振り返り、副将としての...
2020年度バレーボール

【バレーボール】試練の1年、ベスト32で大会を終える/第73回全日本バレーボール大学男子選手権 2回戦vs福山平成大

ついに迎えた、全日本インカレ。対するは、一昨年は準優勝、昨年はベスト8と西日本の大学バレーを牽引する福山平成大。お互いがセットを取り合うなど、均衡した展開が続いたが、最後は相手の攻撃を止めることが出来なかった慶大。セットカウント1-3と、無...
2020年度バレーボール

【バレーボール】フルセットの激戦も、あと一歩及ばず/秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦代替大会 vs亜細亜大学

代替大会最終戦を勝利で飾りたい慶大は、Aグループ2位亜細亜大学との順位決定戦に臨んだ。けがの影響で戦列を離れていた吉田祝太郎主将(政4・慶應)がこの試合からスタメンに復帰し、気迫溢れるプレーでチームを牽引した。しかし、フルセットにもつれた激...
2020年度バレーボール

【バレーボール】相手の猛攻に苦しみ、無念のストレート負け/秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦代替大会 vs国士館大学

全勝での代替大会優勝を目指す慶大は、ここまで失セット0と安定した戦いぶりをみせる国士館大学と相見えた。序盤から相手の固い守備を崩せず、相手のペースで試合を進められてしまう。第1セット終盤、デュースに持ち込むなど互角の戦いを繰り広げるも、最後...
2020年度バレーボール

【バレーボール】/セットを失うも、立て直し勝利を飾る/秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦代替大会 vs平成国際大

先週から始まった代替大会。開幕2連勝と流れに乗る慶大は、昨秋リーグ戦11位の平成国際大学との対戦となった。序盤からリードする展開で危なげなく第1セットを先取するも、相手の雰囲気に飲まれ第2セットを落としてしまう。それでも安定したバレーを展開...
2020年度バレーボール

【バレーボール】待ちに待った初陣!新しい力が躍動し、快勝!/秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦代替大会 vs立正大学 

新型コロナウイルスの影響で中止となったリーグ戦。その代替としてグループ別での総当たり戦を行うことになった。実に10か月振りとなる公式戦は、今年3月に竣工した日吉記念館での開催となった。序盤こそ上手く攻撃が噛み合わず、競り合う展開が続いたが、...
タイトルとURLをコピーしました