2015年度 競走

2014年度 競走

【競走】1年生が健闘。今後に向けて明るい光/第95回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会

39校457名のランナーたちが新春の箱根路を目指して駆け出した。今回から様々なルールが変更された中、前回の本戦で関東学生連合として出走した根岸祐太(経4・慶應志木)を擁する慶大はメンバーの半分が1年生という構成で挑んだ。下級生の思い切りの良...
2015年度 競走

【競走】夢の箱根路へ熱き戦い­-第92回箱根駅伝予選会

 今年で第92回を数える東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)、その予選会が今年も立川で行われた。慶大は、昨年から7人エントリーメンバーを入れ替え、経験豊富な上級生とフレッシュな下級生を織り交ぜるバランスのとれたメンバー構成で臨んだ。結果は...
2015年度 競走

【競走】見事!早慶戦2連覇達成 有終の美を飾る‐第91回早慶戦

 今年は早稲田大学所沢キャンパスで行われた早慶戦。フィールド種目では多くの選手が自らの力を存分に発揮し、早大を圧倒。トラック種目でも小池祐貴(総2)が対抗100mで優勝、中谷浩崇(理2)が対抗1500mで2連覇を果たすなど奮闘した。2015...
2015年度 競走

【競走】慶大競走部の底力を発揮!見事関東1部維持!!‐第94回関東インカレ

全日程を4日かけて行う関東インカレ。大学対校形式のため、1位は8点、2位は7点・・・で8位には1点が与えられる。この得点の最も多い大学が優勝となる。この大会で毎年男子部門では1部下位2校と2部上位2校の入れ替えが行われる。    昨年...
2015年度 競走

【競走】慶大競走部始動‐新たな戦いの幕開け‐ 第48回東京六大学対校陸上競技大会

 2015年度の慶大競走部の戦いが始まった。昨年は山縣亮太主将のもと、関東1部復帰を果たし早慶戦でも勝利を掴み取った。今年のチームはどのような戦いを見せるのか。2015年度慶大競走部の試金石をとなる戦いが今回の東京六大学対校戦だ。1...
2015年度 競走

山縣亮太選手 卒業記念インタビュー

大学4年間、日本陸上界の第一線で活躍してきた山縣亮太選手。ロンドン五輪への出場、そこで自己ベストを更新。一度は栄光をつかんだ。しかし度重なるけがに悩まされた苦しいシーズンもあり、もがき苦しんだこともあった。山縣選手はあの時、何を思い...
タイトルとURLをコピーしました