少林寺拳法

その他競技

【少林寺拳法】一昨年から三連覇!/ 第57回少林寺拳法早慶定期戦

12月4日、第57回少林寺拳法早慶定期戦が行われた。新型コロナウイルスの影響により新人戦がなくなり本戦のみとなったものの、4年生にとって、そしてこのチームとしては最後の試合とあり、両者譲れぬ熱い戦いが繰り広げられた。先鋒の佐藤生一(文3・日...
その他競技

【少林寺拳法】慶大少林寺拳法部初の女性主将!部員からの絶大な信頼を誇る高鹿綾華主将!

全日本学生大会(以下、全日)での経験、少林寺拳法部での4年間を振り返って、主将としてチームに抱く思い、12月4日と残り1週間に迫る早慶戦への意気込みなどを、高鹿綾華(文4・淑徳与野)主将に取材しました!
その他競技

【少林寺拳法】全日本学生大会立合の部門で優勝!技術面でもチームを導く山内嶺央副将

全日本学生大会(以下、全日)立合部門で優勝された山内嶺央(経4・西大和学園)選手に、全日での結果を踏まえた感想、少林寺拳法部での4年間を振り返って、副将としての思い、また12月4日と残り1週間に迫る早慶戦に向けての意気込みなどを取材しました...
その他競技

【少林寺拳法】全日本学生大会茶帯の部で優勝!和田亮士郎選手 & 鈴木里歩選手

全日本学生大会(以下、全日)の茶帯の部で優勝した鈴木里歩(経2・慶應女子)選手と和田亮士郎(政2・同志社国際)選手。和田選手は二連覇も成し遂げられました。その結果を踏まえた率直な感想や、お互いに抱く思い、12月4日と残り1週間に迫った早慶戦...
その他競技

【少林寺拳法】全日本学生大会白緑の部で優勝!期待の新星・小杉海斗選手 & 秋山晃紀選手

全日本学生大会(以下、全日)の白緑の部で優勝された小杉海斗(商1・慶應)・秋山晃紀(商1・広尾学園)ペア。優勝の感想やお互いに抱く思い、12月4日と残り1週間と迫る早慶戦も含め、今後の目標などを取材しました!
少林寺拳法

【少林寺拳法】早慶戦連覇!出場拳士&諸江主将インタビュー

12月5日(日)、日吉記念館にて少林寺拳法の早慶戦が行われ、見事慶大少林寺拳法部が昨年に続いての早慶戦優勝を果たした。今回は本戦出場拳士3名とチームをけん引してきた諸江主将への試合後インタビューをお届けする。佐藤生一(文2・日大豊山)「慶應...
少林寺拳法

【少林寺拳法】「最強のメンバー」で掴んだ2年連続の栄冠/第56回少林寺拳法早慶定期戦

5日、日吉記念館にて少林寺拳法の早慶戦が行われた。例年は新体制の船出となる今大会だが、今年は4年生までの全学年が出場し栄冠を争った。本戦の部では早慶戦初出場となる佐藤生一(文2・日大豊山)が逆転勝利で勢いをもたらすと、山内嶺央(経3・西大和...
少林寺拳法

【少林寺拳法】早慶戦直前!本戦の部出場拳士インタビュー

12月5日(日)、日吉記念館にて第56回少林寺拳法早慶戦が行われる。先日行われた全日本学生大会において創部史上最高の総合3位を獲得し、勢いに乗る慶大少林寺拳法部。今年度のチームが掲げてきた「三大目標」のうち、残された最後の目標こそが「早慶戦...
少林寺拳法

【少林寺拳法】2年連続代表戦の死闘、ついに掴んだ3年ぶりの栄冠/第55回少林寺拳法早慶定期戦

12月6日(日)、慶大少林寺拳法部が早慶定期戦に臨んだ。目指すは第52回大会以来となる早慶戦勝利。新人の部では、初出場の1年生拳士たちが奮闘を見せ、引き分けに持ち込む。本戦の部はお互いがっぷり四つに組んで、2年連続の代表戦へともつれ込んだ。
少林寺拳法

【少林寺拳法】坂井康太郎主将コラム~「見習いから主将になった男」

「#KeioOneTeam」を先導する慶大少林寺拳法部。昨今、體育會の中でもその存在感は高まりつつある。今回はそんな慶大少林寺拳法部の主将を務める坂井康太郎(文4・東京都市大付属)のコラム記事をお届けする。「他人のため、チームのため」戦う主...
2016年度 各号見どころ

【特集】體育會・サークルの新歓活動に新風を!~「#KeioOneTeam」について

 受難の年。新入生にとっては、そんな表現がぴったりかもしれない。授業開始は4月末に変更され、既に授業4回分のオンライン化が決定。新生活にむけ、不安を抱える1年生も多いことだろう。それは在学生とて同じかもしれない。対面式の新入生歓迎活動が禁止...
その他競技

【少林寺拳法】死闘の末、雪辱果たせず/第54回少林寺拳法早慶戦

12月1日(日)、少林寺拳法部の早慶定期戦が行われた。新人の部では、昨年の早慶戦にも出場した千田、多田両名の活躍で逆転勝利を挙げる。昨年の雪辱を誓った本戦の部。代表戦までもつれる白熱の一戦は、早大に軍配が上がった。
その他競技

【少林寺拳法】あと一歩及ばず、準優勝/第51回少林寺拳法早慶定期戦

12月4日(日)、早稲田大学早稲田キャンパスの柔道場にて第51回少林寺拳法早慶定期戦が開催された。新人の部では去年より経験者をそろえ、本戦の部もここまで連覇が続く中で両方とも1勝2敗2分と惜しくも苦杯をなめた。 
その他競技

【少林寺拳法】伝統の一戦、節目の年を勝利で飾る! 第50回少林寺拳法早慶定期戦

今年で50回を数える少林寺拳法早慶定期戦。両校のOB、OG、応援部も駆けつけ、手に汗握る試合となった。新人の部では大将の蜂屋(法1)のみの勝利に終わり、1勝4敗と大きく水をあけられる。本戦の部は2勝2敗1分と決着がつかず男子メンバーから選ん...
その他競技

【相撲】ケイスポ体当たり!記者がまわしで選手を倒せるか!?相撲部稽古参加記①

「半年預けてくれたら90kgにしてお返ししますよ」・・・11月8日、2戦2勝で有終の美を飾った嶋田翔太主将(政4)は試合後の食堂でそう言い残し引退した。ケイスポ相撲担当記者石井博己(政3)はその真相を確かめるべく、江島健生(政1)と共に約3...
その他競技

【少林寺拳法】早慶定期戦50周年記念企画第5弾 青木真秀

今年で50年の歴史を数える少林寺拳法早慶定期戦。年に一度、両校の意地とプライドをかけて行われる特別な一戦だ。試合は新人戦に1年生が5人、本戦に2・3年生から5人が出場する。この節目の大会を前に、ケイスポは事前にインタビューを行った。最終回と...
その他競技

【少林寺拳法】早慶定期戦50周年記念企画第4弾 宇恵柚花×栗野隆世

今年で50年の歴史を数える少林寺拳法早慶定期戦。年に一度、両校の意地とプライドをかけて行われる特別な一戦だ。試合は新人戦に1年生が5人、本戦に2・3年生から5人が出場する。この節目の大会を前に、ケイスポは事前にインタビューを行った。4回目の...
その他競技

【少林寺拳法】早慶定期戦50周年記念企画第3弾 田中雅人×李遊

今年で50年の歴史を数える少林寺拳法早慶定期戦。年に一度、両校の意地とプライドをかけて行われる特別な一戦だ。試合は新人戦に1年生が5人、本戦に2・3年生から5人が出場する。この節目の大会を前に、ケイスポは事前にインタビューを行った。3回目の...
その他競技

【少林寺拳法】早慶定期戦50周年記念企画第2弾 正田真暉×谷彩織

今年で50年の歴史を数える少林寺拳法早慶定期戦。年に一度、両校の意地とプライドをかけて行われる特別な一戦だ。試合は新人戦に1年生が5人、本戦に2・3年生から5人が出場する。この節目の大会を前に、ケイスポは事前にインタビューを行った。2回目の...
その他競技

【少林寺拳法】早慶定期戦50周年記念企画第1弾 蜂屋啓介×宮崎康輔×西村涼

今年で50年の歴史を数える少林寺拳法早慶定期戦。年に一度、両校の意地とプライドをかけて行われる特別な一戦だ。試合は新人戦に1年生が5人、本戦に2・3年生から5人が出場する。この節目の大会を前に、ケイスポは事前にインタビューを行った。初回は、...
タイトルとURLをコピーしました