庭球女子

庭球女子

【テニス(女子)】平田・永田組が複で準V!/全日本学生室内テニス選手権大会

  望月菜々子(環3・白鵬女子)新主将が率いる女子部は、新体制発足後に最初の公式戦である全日本学生室内テニス選手権大会(通称:インカレインドア)を迎えた。シングルスでは、平田歩(総2・岡山学芸館)が準決勝まで勝ち進んだが、最後は亜大の松田美...
庭球女子

【テニス(女子)】波乱の王座も「最後は笑顔で」――姫路大に快勝し全国3位入賞!/全日本大学対抗テニス王座決定試合3位決定試合 姫路大戦

まさかの準決勝敗退を悔やむ間もなく、翌日に慶大は3位決定戦へと臨んだ。2019チームで戦う最後の団体戦となったこの日、1年間の集大成を見せようと慶大陣からはコート内外関わらず気迫のこもった声が飛び交った。慶大は2-0でダブルスを折り返すと、...
庭球男子

【テニス(女子)】王座優勝の夢半ばにして準決勝で散る/全日本大学対抗テニス王座決定試合準決勝 関大戦

大型台風直撃を免れた愛媛の地で行われる王座準決勝。インカレ上位者を有する関大にダブルスで苦戦を強いられた慶大は、0-2でシングルスを折り返すという窮地に立たされる。1本たりとも落とせない状況の中、S2平田歩(総2・岡山学芸館)が関大主将の気...
庭球男子

【テニス】王座前特集”BREAKTHROUGH” 第3弾 監督インタビュー 坂井利彰監督

10月9日から全日本大学対抗テニス王座決定試合(通称:王座)が開幕する。慶應スポーツでは、王座前に選手、監督に大会にかける思いを伺った。第3弾は、坂井利彰監督のインタビュー。 (取材日:9月26日) 
庭球男子

【テニス】王座前特集”BREAKTHROUGH” 第2弾 インカレ優勝者対談 佐藤南帆×今村昌倫

10月9日により、全日本大学対抗テニス王座決定試合(通称:王座)が開幕する。慶應スポーツでは、王座前に選手、監督に大会にかける思いを伺った。第2弾は、佐藤南帆(環1・日出)と今村昌倫(環3・清風)による対談。(取材日:10月1日)
庭球男子

【テニス】王座前特集”BREAKTHROUGH” 第1弾 主将対談 中村礼主将×福田真大主将

10月9日により、全日本大学対抗テニス王座決定試合(通称:王座)が開幕する。慶應スポーツは、選手と監督に王座にかける思いを伺った。第1弾は、中村礼主将(総4・須坂)と福田真大主将(商4・慶應湘南藤沢)による対談である。 (取材日:9月26日...
庭球女子

【テニス(女子)】苦しみながらも4年ぶりの王座出場を決める!/関東大学テニスリーグ 明大戦

大混戦が続くリーグ戦。負ければ王座出場を逃す状況の中、明大戦に臨んだ。山学大戦に続き、ダブルスで2勝を上げると、S3平田歩(総2・岡山学芸館)、S5中村礼(総4・須坂)、S1佐藤南帆(環1・日出)が勝利を収め、5-2で明大を下した。慶大はリ...
庭球女子

【テニス(女子)】ダブルスで2勝し山学大に快勝!/関東大学テニスリーグ 山学大戦

早慶戦に勝利した慶大は、早大を倒すなど、決して侮れない山学大と対戦。3戦目までダブルスを1-1と折り返していたが、この日は2-0で折り返すと、流れは慶大に。シングルスで4勝を上げ、6-1と快勝した。  慶大山学大D1 ○佐藤・永田2{6-4...
庭球女子

【テニス(女子)】最後は末野が決めた!春に続き早大に勝利!/関東大学テニスリーグ早大戦兼女子第103回早慶対抗庭球試合

亜大戦でリーグ戦初勝利を飾った慶大。第3戦目の相手は、永遠のライバルである早大。この日もダブルスを1-1で折り返し、勝負はシングルスへ。流れが目まぐるしく変わり、慶大にもピンチが何度も訪れたが、そこを乗り越え、最後は末聡子(総2・芦屋学園)...
庭球女子

【テニス(女子)】シングルスで圧倒し、強敵・亜大に勝利!/関東大学テニスリーグ 亜大戦

初戦の筑波大戦でまさかの黒星を喫した慶大。王座出場に向けて負けられない状況の中、昨年の王座準優勝校である亜大と対戦。ダブルスを1勝1敗で折り返すも、シングルスで4勝を上げ、5-2で亜大を圧倒した。 慶大亜大D1 ○佐藤・永田2{6-3,1-...
庭球女子

【テニス(女子)】リーグ戦はまさかの黒星スタート/関東大学テニスリーグ 筑波大戦

インカレで目を見張る結果を収めた慶大は、リーグ戦初戦に臨んだ。雨の影響で2日に渡って開催された試合は思わぬ苦戦を強いられることとなる。慶大は筑波大の粘り強いテニスの前にダブルス・シングルスそれぞれ1勝ずつに終わり、終始ペースを掴むことができ...
庭球女子

【テニス(女子)】創部初の快挙!ルーキー佐藤が単複二冠でインカレ女王に輝く/全日本学生テニス選手権大会 最終日

 灼熱の地・岐阜で行われるインカレもついに決戦の日を迎える。慶大からはシングルスに大型ルーキー佐藤南帆(総1・日出)が出場。ダブルスは佐藤・永田杏里(環1・南山)組と大村千乃(総3・九州文化学園)・望月菜々子(環3・白鵬女子)組の同士討ち対...
庭球女子

【テニス(女子)】慶大勢が全勝!ダブルス決勝戦は大村・望月組と佐藤・永田組の同士討ちに/全日本学生テニス選手権大会 本戦7日目

いよいよ佳境を迎えたインカレ7日目はベスト4に残る猛者たちが岐阜の暑さにも負けぬ白熱した戦いを繰り広げた。慶大からはシングルスに佐藤南帆(環1・日出)、ダブルスに佐藤・永田杏里(総1・南山)組と大村千乃(総3・九州文化学園)・望月菜々子(環...
庭球女子

【テニス(女子)】ついに4強そろう!慶大から単複合わせて3本が準決勝へ/全日本学生テニス選手権大会 本戦6日目

単複のベスト4が出そろった。シングルス準々決勝に出場した佐藤南帆(環1・日出)はこの日も危なげない試合運びで勝利し、堂々の4強入りとなった。ダブルスでは3回戦で城間安実(総4・九州文化学園)・向井マリア(環4・城南学園)組との同士討ちを制し...
庭球女子

【テニス(女子)】佐藤が8強入り!ダブルス3組も負けなしで5日目を終える/全日本学生テニス選手権大会 本戦5日目

猛暑が続くインカレも本戦5日目を迎える。この日行われたシングルス4回戦では春関女王の佐藤南帆(環1・日出)がストレートの快勝でベスト8に残った。また、ダブルス2・3回戦では注目の佐藤・永田杏里(総1・南山)組が順調に駒を進め、危なげなく4回...
庭球男子

【テニス】坂井利彰監督コメント/男子188回・女子102回早慶対抗庭球試合

庭球女子

【テニス(女子)】ついに破ったワセダの壁。21年越しの悲願を達成!/第102回早慶対抗庭球試合

大躍進を遂げた関東学生テニストーナメント大会(春関)から間もなく、今年も伝統の一戦が幕を開けた。慶大は初日のダブルスを1-1で折り返すと、続くシングルスでは1・2年選手が躍動。平田歩(総2・岡山学芸館)がフルセットの末に4勝目を挙げた瞬間、...
庭球女子

【テニス(女子)】インタビュー / 関東学生テニストーナメント大会 本戦6日目、7日目

優勝スピーチ(シングルス)佐藤:今日まで運営してくださった関東学生連盟皆さまをはじめ、サポートしてくださった皆様、本当にありがとうございました。この学生大会に初めて出場し、優勝することができて本当に嬉しく思っています。優勝することができたの...
庭球女子

【テニス(女子)】二冠を達成!佐藤・永田が鮮烈デビューを飾る/関東学生テニストーナメント大会 本戦6日目、7日目

大型連休も明け、ついに今大会もクライマックスを迎えた。慶大の選手が次々と準々決勝で姿を消す中、快進撃を続けるルーキーコンビの佐藤南帆(環1・日出)・永田杏里(総1・南山)組が決勝戦へ進出。佐藤はシングルスでも準決勝を突破し、単複いずれも慶大...
庭球女子

【テニス(女子)】巻き起こる慶大旋風!シングルス2名が4強、ダブルス3組が8強入りを決める/関東学生テニストーナメント大会 本戦5日目

ホームの蝮谷テニスコートで迎えた本戦4日目、ついにシングルス4強とダブルス8強が出揃った。慶大は佐藤南帆(環1・日出)、平田歩(総2・岡山学芸館)が堂々のベスト4進出を決めると、ダブルスでは3組がベスト8に残る快進撃を見せつけた。惜しくも3...
タイトルとURLをコピーしました