慶應スポーツ新聞会

【端艇】全日本選手権2日目 敗者復活戦で奮闘ならず

9月9日~9月12日にかけて埼玉県戸田市・戸田ボートコースで開催されている第88回全日本選手権。大会2日目の今日は、敗者復活戦と男子舵手つきペアの予選が行われた。慶大からは女子シングルスカル、舵手付きクォドルブル、男子ダブルスカル、舵手なしフォア、舵手なしクォドルプル、舵手付きフォア、舵手付きペアが出場した。

準決勝へコマを進められなかった男子舵手なしクォドルブル

 
 

~11日のレースに出場するボート~  

  ・女子シングルスカル・敗者復活戦D組、斎藤(看3)→2位、準決勝へ

    ・男子舵手つきペア・予選A組→5位、敗者復活戦へ

    ・男子エイト・予選C組(9日)→1位、準決勝へ



予選より約10秒タイムを縮め、準決勝へコマを進めた

・女子シングルスカルの斎藤(看3)は敗者復活戦D組で08,38.84秒の2位。準決勝へ進出。 



レース後にうなだれる選手ら

結果が出ず、レース後にうなだれる

・女子舵手付きクォドルブルは敗者復活戦B組で4位。 



07:49.36 のタイムで6組中5位に沈んだ

・男子ダブルスカルは予選A組で5位。11日の敗者復活戦へ。 

 



2位の京都大との差はわずか1、4秒だった

 ・男子舵手なしフォアは敗者復活戦A組で6組中3位。準決勝まであと1歩およばず。



1位と2位に大幅に差をつけられ、06:40.64 のタイムでゴール

・男子舵手なしクォドルブルは敗者復活戦A組で3位。 



タイムは07:23.59 。3位との差は10秒近く開いてしまった

 ・男子舵手付きフォアは敗者復活戦B組で最下位の4位。 

Leave a Response

Please note: comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.