慶應スポーツ新聞会

【レガッタ号】隅田川を制し「水の王者」へ 早慶レガッタ号 見どころ紹介と紙面大公開!

隅田川に春の風物詩が帰ってきました!野球・ラグビーとともに「三大早慶戦」のひとつに数えられる早慶レガッタ。1905年に始まった伝統の一戦は、昨年は新型コロナウイルスにより中止となりましたが、今年は無観客で開催されます!ケイスポでは高画質データで紙面を公開しておりますので、ぜひオンライン観戦のお供にご覧ください!(ライブ配信はこちらから 早慶レガッタ – YouTube

 

ポイント① 対校エイト 5年ぶりの覇権奪還へ!

1面

1面では、朝日捷太(経4・慶應)率いる慶大端艇部の今大会に懸ける熱い思いを、華やかな紙面でお届けします。2年ぶりの早慶レガッタ号ということで、ボート班チーフが思いを込めて書き上げた記事は必読です!また、過去の対戦成績や、コロナ禍における端艇部の進化についてもご覧いただけます。早慶レガッタに向け隅田川で練習に励むクルーの写真とともにお楽しみください!

 

ポイント② 選手紹介!!

2面

2面メインでは対校エイトの選手を紹介しています。早慶レガッタのメインレース「対校エイト」では、この8人の漕ぎ手とかじを取るコックスが一丸となり、ゴールの桜橋を目指します。選手たちの2年越し、2年分の思いを知ってから観戦すれば、応援にさらに熱が入ること間違いなし!ボート班記者による寸評や選手たちの勝負メシも必見です!

 

ポイント③ 第二エイト つなげ!勝利のバトン

 

早慶レガッタの先陣を切る第二エイト。常に対校エイトの隣で練習を重ねてきた彼らの実力は、底が知れません。女子エイト、対校エイトに勝利のバトンをつなげるか。第二エイトの熱い戦いからも目が離せません!

 

ポイント④ 女子エイト 紡いだ絆で悲願の勝利へ!

32年ぶりの勝利を目指す女子エイト。全員が未経験のクルーだからこそ、慶大端艇部で仲間と共に練習に励んできた時間が、彼女たちのボート人生そのものです。新たな時代を切り開くべく、強敵に挑む女子選手たちを一緒に応援しましょう!

 

(記事:相良 葉子)

Comments are closed.