その他競技

連載

【連載】突撃!慶應体育会 vol.7 卓球部~「強くなる過程も楽しんで」~

慶應義塾体育会には現在、43の部活がある。そんな体育会各部は普段どのような雰囲気で、どのような練習を行っているのか。試合などでは見られない、体育会の知られざる日常に迫る。第7回となる今回取り上げるのは卓球部。今回は練習に伺い、部員に取材に応...
記事

【スケート(ホッケー)】善戦も、終盤に失点重ね破れる/第86回早慶アイスホッケー定期戦

シーズンのクライマックス、伝統の早慶定期戦。第2ピリオド終了時点で3―5と慶大は主将・笹山大智(法4・慶應)の得点などで追いすがっていた。しかし最終第3ピリオド、3つの失点を喫すなど引き離され、4―8で敗れた。 
レスリング

【レスリング】慶大勢は善戦を見せるも、試合時間残りわずかでの失点で惜敗/令和4年度天皇杯全日本レスリング選手権大会

1年を締めくくる大会である天皇杯。慶大からは男子フリースタイル70kg級に平岡大宙(商3・慶應)、女子62kg級に尾﨑野乃香(環2・帝京)の2名が出場した。1回戦から登場した平岡は一進一退の攻防の末、1−3と惜しくも初戦敗退となった。前回王...
その他競技

【少林寺拳法】一昨年から三連覇!/ 第57回少林寺拳法早慶定期戦

12月4日、第57回少林寺拳法早慶定期戦が行われた。新型コロナウイルスの影響により新人戦がなくなり本戦のみとなったものの、4年生にとって、そしてこのチームとしては最後の試合とあり、両者譲れぬ熱い戦いが繰り広げられた。先鋒の佐藤生一(文3・日...
空手

【空手】六名の早慶戦出場選手に直撃インタビュー!/早慶定期戦

第81回早慶空手定期戦において2年ぶりの勝利を収めた慶大空手部。閉会式後、出場選手からコメントをいただきました。
空手

【空手】7―6で慶大の勝利!接戦の末、部員の絆示して/早慶定期戦

昨年、ワセダの地で敗戦した悔しさを胸に、慶大は1年を締めくくる早慶戦に臨んだ。大学組手は大接戦となり一時は早大が優勢となるも、最後は慶大が勝ち切った。見事な気力を見せ、2年ぶりの勝利を手に入れた。
ボクシング

【ボクシング】史上初の7連覇達成!伝統の一戦で歴史的快挙/第66回早慶ボクシング定期戦

3年ぶりの有観客開催となった早慶ボクシング定期戦。現在6連覇中の慶大は、さらなる連勝記録をつくるべく緊張した面持ちでリングに立った。初戦で幸先良く白星を挙げると、その後も3年生が奮闘し着実に勝ちを重ねていく。記念館に駆けつけた観客の応援も選...
ハンドボール

【ハンドボール(男子)】引退の4年生、諦めず泥臭いプレーで有終の美を飾る/第70回早慶定期戦

  1部リーグに在籍する早大との早慶ハンドボール定期戦。強敵・早大に対して、慶大送球部はチームスローガンである「新生」をひっさげ、慶應義塾大学日吉記念館で試合に挑んだ。前半に大きく点差を広げられるも、後半には慶大のゴールが多く決め諦めないプ...
その他競技

【少林寺拳法】慶大少林寺拳法部初の女性主将!部員からの絶大な信頼を誇る高鹿綾華主将!

全日本学生大会(以下、全日)での経験、少林寺拳法部での4年間を振り返って、主将としてチームに抱く思い、12月4日と残り1週間に迫る早慶戦への意気込みなどを、高鹿綾華(文4・淑徳与野)主将に取材しました!
その他競技

【少林寺拳法】全日本学生大会立合の部門で優勝!技術面でもチームを導く山内嶺央副将

全日本学生大会(以下、全日)立合部門で優勝された山内嶺央(経4・西大和学園)選手に、全日での結果を踏まえた感想、少林寺拳法部での4年間を振り返って、副将としての思い、また12月4日と残り1週間に迫る早慶戦に向けての意気込みなどを取材しました...
その他競技

【少林寺拳法】全日本学生大会茶帯の部で優勝!和田亮士郎選手 & 鈴木里歩選手

全日本学生大会(以下、全日)の茶帯の部で優勝した鈴木里歩(経2・慶應女子)選手と和田亮士郎(政2・同志社国際)選手。和田選手は二連覇も成し遂げられました。その結果を踏まえた率直な感想や、お互いに抱く思い、12月4日と残り1週間に迫った早慶戦...
その他競技

【少林寺拳法】全日本学生大会白緑の部で優勝!期待の新星・小杉海斗選手 & 秋山晃紀選手

全日本学生大会(以下、全日)の白緑の部で優勝された小杉海斗(商1・慶應)・秋山晃紀(商1・広尾学園)ペア。優勝の感想やお互いに抱く思い、12月4日と残り1週間と迫る早慶戦も含め、今後の目標などを取材しました!
連載

【連載】突撃!慶應体育会2022 vol.6 水泳部飛込部門

慶應義塾体育会には現在、43の部活がある。そんな体育会各部は普段どのような雰囲気で、どのような練習を行っているのか。試合などでは見られない、体育会の知られざる日常に迫る。第6回となる今回取り上げるのは水泳部飛込部門。今回は練習に伺い、部員4...
その他競技

【準硬式野球】東日本選抜に慶大・日比谷投手ら3名が選出! 東西対抗日本一決定戦

11月13日(日)に阪神甲子園球場にて開催される「全日本大学準硬式野球 東西対抗日本一決定戦」の実施と選抜チームのメンバーが9月28日(水)の記者会見で発表され、慶大準硬式野球部からは日比谷元樹投手(理3・慶應)が選出された。また2年生の西...
その他競技

【特別企画】Enjoy Tennisで矢上から世界へ――躍進のリコタイテニス部インタビュー 〈大野公暉×百武葵×村上凌輔×発田志音〉(後編)

審判員育成やガバナンス強化に向けた取り組み。プレー以外でも他の部活とは一線を画す特色ある活動を行なっているのが矢上庭球部だ。文武両道で知られる矢上庭球部について、そして独自の取り組みについてお話を伺った。慶應義塾体育会には、43部のほかに矢...
その他競技

【特別企画】Enjoy Tennisで矢上から世界へ――躍進のリコタイテニス部インタビュー 〈大野公暉×百武葵×村上凌輔×発田志音〉(前編)

審判員育成やガバナンス強化に向けた取り組み。プレー以外でも他の部活とは一線を画す特色ある活動を行なっているのが矢上庭球部だ。文武両道で知られる矢上庭球部について、そして独自の取り組みについてお話を伺った。慶應義塾体育会には、43部のほかに矢...
レスリング

【レスリング】今季ここまで負けなしの尾﨑野乃香 世界選手権初V!/2022年世界選手権

セルビアで行われているレスリング世界選手権。大会4日目となる9月13日、女子62kg決勝に尾﨑野乃香(環2・帝京)が出場した。前日に行われた準決勝では昨年の世界選手権で敗れた宿敵を撃破。決勝では試合開始直後から積極的な攻撃を仕掛けるとテクニ...
その他競技

【自動車】主将・小野徳馬が個人優勝。団体は惜しくも準優勝/全日本学生ジムカーナ選手権

【自動車部】8/21に行われた全日本学生ジムカーナ選手権において、慶大は男子団体の部は3名、女子団体の部は2名で挑み、男子団体の部で準優勝を収め、主将の小野は1分13秒89のタイムで個人優勝も果たした。 
連載

【連載】突撃!慶應体育会2022 vol.4 自動車部(後編)

後半となる今回は、小野徳馬主将のインタビューをお届けします。
自動車

【連載】突撃!慶應体育会2022 vol.4 自動車部(前編)

慶應義塾大学体育会には現在、43の部活がある。そんな体育会各部は普段どのような雰囲気で、どのような練習を行っているのか。試合などでは見られない、体育会の知られざる日常に迫る。第4回となる今回取り上げるのは自動車部。日本有数の設備と実績を持つ...
タイトルとURLをコピーしました