自転車競技

2016年度 その他

【自転車競技】実力差見せつけられ、早大に完敗/第50回早慶自転車競技定期戦

記念すべき50回目の定期戦。節目の大会で、13年ぶりの勝利を挙げるべく、宿敵・早大に挑んだ。初戦であるオープン・アンノウンディスタンスレースを大前翔(医1・慶應義塾高)が制すると、勢いに乗りたい慶大だったが、その後のケイリンでは早大3選手に...
タイトルとURLをコピーしました