慶應スポーツ新聞会

トップニュース

【ソッカー(男子)】逆転勝利で今季初連勝!弾みをつけて早慶戦へ! 第19節 Vs国士大

昇格組同士の前期は敗れた相手との一戦は前半の22分にパスミスから失点を許す苦しい流れに。しかし32分に右サイドからボールを受けた橋本健人(総3・横浜FCユース)がすかさず同点ゴールを決める。その後は押し込まれるものの、79分に橋本が蹴るCKを酒井綜一郎(政3・慶應義塾)がヘディングで押し込み、勝ち越しに成功する。このリードを保ったまま試合終了。ワセダとの一戦に繋がる勝ち点3を獲得した。

最新の記事