@慶應スポーツ新聞会HP

トップニュース

【バスケ】六大学リーグ最終日、後半に逆転に成功し法大相手に勝利!

3日間で5試合をこなすハードスケジュールで行われる六大学リーグ戦もいよいよ最終日を迎えた。慶大は初日に早大を破るなど素晴らしいパフォーマンスで連勝を果たしたものの、2日目は連敗を喫してしまっている。この日対戦するのは、現在3部とはいえ地力を備えた強豪の法大。#5高橋晃史郎(法4・慶應義塾高)、#8鳥羽陽介(環3・福大大濠高)が欠場するなど万全とは言えない状態の慶大は、序盤こそ苦しんだものの、第3Qで相手を突き放すと、そのまま逃げ切り勝利。3勝2敗の3位という成績で大会を終えた。 (さらに…)

最新の記事