アメフト2023

アメフト

【アメフト】東大に快勝で有終の美を飾る/TOP8 第6節

大学アメリカンフットボールリーグの最終戦、慶應義塾大学ユニコーンズは東京大学ウォーリヤーズと対戦した。慶大は第1Qから玉川雄基(環4・都立駒場)のFGで幸先よく先制するなど、17点を先取。その後も着実に得点を重ね、この試合で合計6つのTDを...
アメフト

【アメフト】攻撃力不足に悩まされる慶大、立教の後塵を拝し2連勝はならず/TOP8 第5節

大学アメリカンフットボールの1次リーグ第5戦、慶應義塾大学ユニコーンズは立教大学ラッシャーズと対戦。先攻の慶大の立ち上がりが不安定だったのが仇となり、試合開始直後に失点。これで流れを立大に掴まれてしまった慶大は何度も見せ場を作ったものの6-...
アメフト

【アメフト】“直”往邁進でもぎ取った先取点を死守、待望の今季初勝利達成!/TOP8 第4節

大学アメリカンフットボールの1次リーグ第4戦、慶應義塾大学ユニコーンズは中央大学ラクーンズと対戦。先攻を選択した慶大はキックオフボールを掴んだ倉田直(理3・南山)がいきなりロングランで今季初先制となるタッチダウン。その後キックで4点差まで迫...
アメフト

【アメフト】秋季リーグ初勝利に向けて終盤まで果敢に挑むも敗戦/関東大学アメリカンフットボールリーグ 1部 TOP8 第2節

関東大学アメリカンフットボール秋季リーグ第2節。初の白星をかけて法政大学との一戦に臨んだ。1st Quarterこそ無失点のまま切り抜けるも、2nd Quarterには3つのタッチダウンとエクストラポイントを許して21点を失う。3rd Qu...
アメフト

【アメフト】4年の時を経て挑んだ好敵手・ワセダの前に屈し黒星発進/TOP8 1回戦

大学アメフトの秋季リーグ戦がスタート。今年から対戦形式が完全にコロナ禍以前の形式に戻り、組まれた初戦のカードは早稲田vs慶應の早慶戦。前半は猛攻を食い止めるディフェンスを見せるも、徐々に押されて失点。慶大は大差ではないもののノースコアで完封...
タイトルとURLをコピーしました