庭球女子2019

庭球女子

【テニス(女子)】下級生が躍進!ルーキー佐藤と平田がベスト8進出/ 関東学生テニストーナメント大会 本戦4日目

本戦4日目を迎えた関東学生テニストーナメント大会。慶大から5名の選手が3回戦に登場。そのうち注目のルーキーの佐藤南帆(環1・日出)と平田歩(総2・岡山学芸館)の2人が3回戦を突破すると、4回戦も突破し、ベスト8進出を決めた。2019年度関東...
庭球女子

【テニス】新体制企画「変革」第二弾!女子主将・中村礼

3年連続王座出場を逃している女子部。そんなチームの主将に抜擢されたのが中村礼(総4.須坂)主将である。去年は、主務として、チームを支えた。過去の庭球部の主将は、プレーでチームを鼓舞する選手が多かったが、団体戦に出場したことのない中村主将は、...
庭球男子

【テニス】新体制企画「変革」第一弾! 坂井利彰監督

昨シーズンは、男子が王座準優勝を果たし、女子は関東3位で王座出場権を逃した。王座優勝という目標を掲げている庭球部として悔しい1年だったが、羽澤慎治(環2・西宮甲英)がシングルスでインカレ準優勝を果たすなど、下級生の活躍が目立った1年でもあっ...
庭球女子

【テニス】末野・平田組が優勝!平山・伊藤組が準優勝!/ 関東学生新進テニス選手権 最終日

新進最終日。優勝をかけて末野・平田組と平山・伊藤組は、決勝戦に臨んだ。末野・平田組は、終始試合の主導権を握り、優勝を決めた。一方、平山・伊藤組は、接戦を演じた末に惜しくも優勝を逃した。
庭球男子

【テニス】平山・伊藤組と末野・平田組が優勝に王手をかける!/ 関東学生新進テニス選手権 本戦6日目

関東学生新進テニス選手権6日目には、各種目の準決勝が行われ、男子ダブルスで平山浩大(新環4・京都外大西)・伊藤竹秋(新法2・慶應)組と女子ダブルスで末野聡子(新・平田組が登場。両ペアともストレート勝ちで決勝進出を決めた。
タイトルとURLをコピーしました