慶應スポーツ新聞会

【秋季早慶野球号】2020年度 秋野球号発行 その見どころと紙面を大公開!

遂に本日13:00より戦いの火ぶたが切られる早慶戦。これに先立ち、会場内で配布している慶應スポーツ第236号の紙面を公開いたします。私たちと一緒に慶大野球部を応援し、優勝の瞬間をその目に焼き付けましょう!


※写真をクリックすると、拡大して記事をお読みいただけます。

また、会場内では6番入り口付近、8番入り口付近で無料配布しておりますので、ぜひお手に取りください!

 

(1面) その右腕で優勝に導く、木澤選手

1面では、ドラフト1位で東京ヤクルトスワローズに指名された木澤選手を特集しています。高校時代のけがを乗り越え、慶大のエースナンバーを背負うほどに成長した木澤選手。優勝の懸かる大一番では、同じくドラフト1位で東北楽天ゴールデンイーグルスに指名された早大・早川選手との投げ合いが予想されます。

1面

 

(2面) 慶大野手陣紹介

2面では慶大野手陣を計10名特集しています。1年生ながら規格外の活躍を見せている廣瀬選手が口にした意外な不安とは。4番の重責を担う正木選手が語った、早大エース早川選手への闘争心とは。そして、チームを支えてきた4年生・嶋田選手のラストイヤーに懸ける想いとは・・・。タレント揃いの野手陣特集、必読です!

2面

 

(3面) 慶大バッテリー・スタッフ紹介

3面は慶大の投手陣を中心に幅広く慶大野球部の情報をお伝えしています。第2戦での先発が予想される森田投手や、慶大の守護神へと成長した生井投手を特集。主務や学生スタッフなど陰の功労者の声もこの面に掲載しています。

3面

 

(4面) 早慶予想スタメン・戦力分析

4面は両校の予想スタメンと戦力分析を掲載しています。各選手の写真や特徴が詳細に書かれているので、ぜひ試合前にチェックし応援を楽しみましょう!また、戦力分析を見れば、両校の戦い方の違いや試合のキーポイントが分かるので注目です!

4面

 

(5面) いざ夢の舞台へ!佐藤翔馬選手特集記事

体育会面最大の注目ポイントが、東京五輪金メダリスト候補・佐藤翔馬選手の特集記事。200メートル平泳ぎで世界記録に肉薄した弱冠19歳のスイマーが、東京五輪に向けた想いを語ってくれました。他にも14年ぶりの早大撃破を果たした女子ホッケー部や、FINAL4進出を決めた女子ラクロス部など、慶大体育会に関する情報が満載です!

5面

 

(6面) 慶大野球部の顔、瀬戸西選手

終面では、主将として慶大をけん引する瀬戸西選手を特集。2年春から慶大のショートストップを守り続けてきた男が、最後の早慶戦に懸ける想いを本紙に語ってくれました。チーム一の打点をあげている勝負強い打棒と、抜群の安定感を誇る守備で、チームに早慶戦勝利そして秋連覇をもたらします。

6面

Comments are closed.