ソッカー女子

【ソッカー(女子)】 野村弾で先制も痛恨の逆転負け/リーグ戦第6節vs武蔵丘短期大

ここまで3連勝の慶大は武蔵丘短期大と対戦。試合開始直後から攻撃を仕掛けられ、なかなかリズムを作り出せない。しかし、23分、坂口芹(総3・仙台大付属明成)のアシストから野村亜美(総2・十文字)が先制点を挙げる。その後もピンチを招く場面もあった...
ソッカー女子

【ソッカー(女子)】「3連勝したぞー!」攻守ともに活躍で格上相手に2ー0/リーグ戦第5節vs大東文化大

ここまで2連勝と好調の慶大。本節では昨年1部リーグの大東文化大と対戦した。試合序盤は両者攻守が拮抗し、ボールが落ち着かない。しかし、15分、MF野口初奈(環2・十文字)の完璧なアシストから野村亜美(総2・十文字)が俊足を生かしてゴール。慶大...
ソッカー女子

【ソッカー(女子)】立大を3ー1で下し、2連勝!快勝で勢い加速へ /リーグ戦第4節vs立大

前節で劇的初白星を飾った慶大。今節は、昨年2試合とも勝ちを分け合った立大と対戦。応援に駆けつけた観客は試合開始前、「今節は重要なカード!」と意気込んでおり、応援にも気合いが見られた。試合序盤から慶大が主導権を握り、26分、野村亜美(総2・十...
ソッカー女子

【ソッカー(女子)】待望の今季初白星!!7得点&野村ハットトリック達成/リーグ戦第3節vs東京女子体育大

リーグ戦第3節。未だ今季初勝利のない慶大は、昨年リーグ3部王者で今季から2部に昇格した東京女子体育大と対戦。序盤から慶大が主導権を握り試合を進める。すると、いきなり慶大に絶好のチャンスが訪れ、11分、FW野村亜美(総2・十文字)のスーパーゴ...
ソッカー女子

【ソッカー(女子)】接戦も今季初白星は持ち越し/リーグ戦第2節vs順天堂大

慶大は昨年2試合とも引き分けに終わった順天堂大との第2節に臨んだ。今季初の、ホームである下田グラウンドでの試合で黄色いユニフォームを纏い、2024シーズン初勝利を目指す。試合を通して、相手より長くボールを保持する慶大であったがなかなかチャン...
ソッカー女子

【ソッカー(女子)】 ”1部昇格”を掲げて開幕戦へ 猛攻みせるも引き分けに終わる/リーグ戦第1節vs尚美学園大

昨季は、関東大学サッカーリーグ2部6位という結果を残した慶大女子ソッカー部。慶大は「原点回帰」という新スローガンのもと1部昇格に向けて尚美学園大との開幕戦に臨んだ。開始6分に 坂口芹(総3・仙台大付属明成)が先制点を挙げるも、その直後に同点...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】昨年のリベンジ果たし2部返り咲き!有終の美で次世代へ最高のバトンタッチ/関東リーグ戦2部参入プレーオフ決定戦 vs青学大

昨年の雪辱を晴らすべく臨んだ2部参入プレーオフ決定戦、対戦相手は2部10位の青学大となった。試合序盤は緊張感もあったか動きに硬さが見えた慶大イレブンであったが、熊澤維吹(文4・國學院久我山)が空気を一転させる。21分、慶大は左サイドから攻撃...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】最終節で東農大に敗れ自動昇格の希望が消える… “荒鷲の逆襲” 結末は運命の2部参入プレーオフへ

いよいよ2023年度のリーグ戦も最終節。2部昇格を大きく左右する一戦ということもあり、下田グラウンドは前節までをはるかに上回る観客で埋め尽くされていた。序盤からボールが落ち着かず、主導権を握りきれないまま時間が経過していく。慶大は、田中雄大...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】5得点&完封の快勝!いざ2部自動昇格をかけた最終節へ/リーグ戦第21節VS共栄大学

試合前時点で「3部初代王者」への道は閉ざされたものの、一つでも上の順位でリーグ戦を終え、2部昇格を確実なものにしたい慶大は、共栄大との一戦に臨んだ。慶大は試合序盤から試合の主導権を握り続けチャンスを量産すると27分、FKから熊澤維吹(文4・...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】前半に先制も逆転負け 終盤に追い上げも一歩及ばず痛い敗戦/ リーグ戦第20節VS東京経済大学

3位の慶大は、一つでも順位を上げて2部への昇格を確実にしたいところ。本節では、5位の東経大と対戦した。慶大は序盤から相手ゴールへと迫っていくが、ボールが落ち着かない。それでも15分、熊澤維吹(文4・國學院久我山)が相手DFを交わしてゴール。...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】前半に大量得点で中院大に5−0 2部昇格へ着実に勝ち点を積み重ねる / リーグ戦第19節VS中央学院大学 

今年度のリーグ戦も、本節を含めて残り4試合。山本献(商4・國學院久我山)率いる荒鷲イレブンのサッカーを一目見ようと、この日も下田グラウンドは多くの観客で賑わっていた。一方、節を重ねるごとに一層厚みを増す慶大の応援からは、部員一人一人の気持ち...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】連敗を脱し、ホームに響く「若き血」!/ リーグ戦第18節VS明治学院大学

2部に返り咲くためにも、絶対に連敗をストップしなければならない今節。グラウンドの片側をぎっしり埋め尽くすほど沢山の観客が見守る中、慶大の熱い応援で会場のボルテージは序盤から最高潮に達していた。熱い応援に背中を押されたのか、開始早々からCKを...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】首位と勝ち点差を縮めること叶わず… 2節連続で黒星を喫する/ リーグ戦第17節VS神奈川大学

3部リーグ1位の神奈川大学との一戦。勝てば首位との勝ち点を縮めるが、負ければ点差を大きく広げられて残る試合を迎える慶大。必ず勝利を収めたいところだが、開始8分で右サイドからのクロスを許し、シュートを決められて先制される。その後も、終始神大に...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】惜しくも8連勝ならず… 痛い敗戦でリーグ3位に/ リーグ戦第16節VS城西大学

7連勝で迎えた第16節。リーグ2位の慶大と3位の城西大の戦いとあり、今後の順位のためにも、両校共に何が何でも勝利を手にして勝ち点を奪取したいところ。前半は一進一退の攻防が続き、何度かチャンスを得るが得点とはならない。23分には相手にPKを与...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】快挙!「3部初代王者」の座に大きく前進する7連勝! / リーグ戦第15節VS専修大学

6連勝を達成し、この勢いのまま首位まで上り詰めたい慶大。今節はリーグ上位に位置する専修大学との一戦とあり、試合開始直後からゴールに迫られる。ハイプレスも続きパスの乱れが相次ぐ中で、23分にはPKを与えてしまう。ただここはGK根津拓斗(政3・...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】6連勝達成!大量6得点で快勝!/ リーグ戦第14節VS國學院大学

中断期間を挟み、最初の試合となった今節。中断期間に入る前に5連勝を飾っており、今節も白星で勢いに乗りたいところ。だが開始3分、相手選手にレッドカードが提示され波乱の幕開けとなる。数的有利に立った慶大は、右左とサイドから仕掛けてゴールに迫る。...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】5連勝達成!中断期間前に大きな白星で関東大学サッカーリーグ3部で2位に浮上!/ リーグ戦第13節VS東京学芸大学

中断期間に入る前の最後の試合となった今節。前半は、積極的にハイプレスを仕掛けてくる相手にボールを奪われるなど、思うようなサッカーをさせてもらえない時間が続く。その中でも山口絋生(商3・國學院久我山)、内藤豪(法3・駒澤大)を中心とした守りで...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】2位・城西大相手に大きな勝ち点3 その差を勝ち点“1”に縮める3連勝で前期を折り返す/ リーグ戦第11節VS城西大学

2023年度のリーグ戦も折り返し地点を迎える、前期最後の試合。前半は、2位の城西大相手に主導権を握ることはできず、一進一退の攻防が繰り広げられる。その中でも、塩貝亮太(商4・暁星)、塩貝健人(政1・國學院久我山)、リーグ戦初出場の茅野直希(...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】塩貝健人が2得点、3部得点ランキング1位に躍り出る活躍でリーグ戦3試合ぶりの勝利を収める/リーグ戦第9節VS東京学芸大学

リーグ戦第9節、ホームで東京学芸大学戦に臨んだ慶大。前半開始直後から熊澤維吹(文4・國學院久我山)、山本献(商4・國學院久我山)、塩貝健人(政1・國學院久我山)を中心に積極的にゴールに迫るも、なかなか決定機を活かすことができない。すると前半...
ソッカー男子

【ソッカー(男子)】一度はゴールネットを揺らすもオフサイド判定… 2年ぶりの勝利とはならず/第74回早慶サッカー定期戦

 2年ぶりの早慶戦勝利を狙った慶大。七夕決戦となった今年は、スタメンの配置を調整して試合に臨んだ。声出し応援解禁によって、味の素フィールド西が丘のピッチは両校のサポーターなど大勢の観客で活気に満ち溢れていた。いざ、逆襲へ向けて黄色の戦士たち...
タイトルとURLをコピーしました