関東大学バレー

バレー戦評

【バレーボール】王者・早大に敗れるも「全員で楽しくバレーできた」 全日本インカレ・ベスト16でチーム島田の戦いに幕/第76回全日本バレーボール大学男子選手権大会3回戦vs早大

これも何かの巡り合わせか、全日本インカレ3回戦の相手は東日本王者・早大。今年度6回目の対戦だが、これまで5試合を戦って慶大は0勝5敗と勝ちがない。この全日本インカレという舞台で、「6度目の正直」を果たしたいところ。第1セットは、14−14の...
バレー戦評

【バレーボール】フルセットの熱戦、1部残留決める/秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 入替戦 VS亜細亜大

秋季リーグの最終成績が12位中11位であった慶大は、2部リーグ2位の亜細亜大学を相手に入替戦に臨んだ。勝てば11部リーグ残留、負ければ降格のまさに運命の一戦。1年前の入替戦で追う側として悲願のリーグ昇格を果たした慶大はにとって、絶対に負けら...
バレー戦評

【バレーボール】粘り強さを見せるも敗戦、リーグ11位で入替戦へ/秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第11戦vs明大

11試合にもわたる秋季リーグ戦もいよいよ最終戦。慶大はここまで2勝8敗とし、翌週に控える入替戦にもつながる重要な一戦に臨んだ。第1セットは前半につけられた大差を埋めて逆転に成功するもデュースを制することができない。つづく第2セットも競り合う...
バレー戦評

【バレーボール】入替戦を懸け迎えた大一番、涙呑む試合結果に/秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第10戦vs駒澤大

秋季リーグ戦も残り2試合。リーグ閉会後に行われる入替戦では1部リーグの下位2チームと2部リーグの上位2チームが対戦する。慶大は12位中11位で今試合を迎え、入替戦回避を懸け大一番に臨んだ。得点慶大セット駒澤大191252322522325
バレー戦評

【バレーボール】個々のプレーが光るも勝利にはつながらず/秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 延期試合vs中央大

1部リーグ残留に向け、1試合も落としたくない中で迎えた中大戦。第1セットは序盤につけられた点差を得意の攻撃で埋めるも、相手のブロックがつくようになると再び追いかける展開に。終盤で惜しくも相手に逃げ切ら第1セットを落とす。つづく第2セットは好...
バレー戦評

【バレーボール】確かな勝利で残り3戦に向けて弾みをつける!/秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第8戦vs東京学芸大

入替戦回避を懸け、一つの山場である今試合。慶大はこの大事な一戦で気迫あるプレーを見せた。第1セット、序盤に点差を広げるとその後も息の合うプレーを見せ、最後はスパイクを決めて先取に成功する。第2セットは中盤に同点まで追い付かれるも主将のスパイ...
バレー戦評

【バレーボール】1セット逆転奪取で勢いをつけ次戦に期待/秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第7戦vs専修大

秋季リーグでの戦いも残り2週。昨秋勝ち取った1部リーグに残留するためにも大切な一戦に臨んだ慶大。第1セットは両者競り合う展開が続いたが先に20点台に乗せられた相手に逃げ切られ先制される。第2セットは相手を追う展開がつづいたが終盤でサービスエ...
バレー戦評

【バレーボール】強豪相手に完敗も1年生が活躍見せる!/秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 延期試合vs早大

ここまで1勝4敗、秋季リーグの折り返し地点に立った慶大は強豪・ワセダとの一戦を迎えた。第1セットはスパイク勢が相手の高いブロックに苦しみ、終盤に粘りを見せるも点差を広げられたまま失セット。つづく第2セットも自分たちのしたいバレーを展開できな...
バレー戦評

【バレーボール】熱戦から一夜、意気込むも無念のストレート負け/秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第5戦vs東海大

フルセットにまで及ぶ激闘から一夜、慶大は強豪・東海大に立ち向かった。第1セットは序盤の点差を埋められないまま試合が進み、後半には粘り強い攻防の中でミスを引き出されさらに点差を広げてセットを失う。第2セットも連続得点を許し自分たちのリズムを作...
バレー戦評

【バレーボール】チーム一丸となりボールをつなぎ見事初勝利を飾る!/秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第4戦vs日大

先週の延期試合を挟み迎えた日大戦。ホームでの試合にかける熱量は一段と高く、試合前のアップにもいつも以上に力が入る。第1セット、両者譲らぬ展開が続くも複数のサービスエースで均衡を破るとそのまま逃げ切り、初勝利に向けて順調な滑り出しを見せる。第...
バレー戦評

【バレーボール】慶大らしいバレーで今季初めて1セットを奪取!次につながる試合に/秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第3戦vs日体大

第1戦、第2戦はともに悔しさ募るストレート負けを経験し、迎えた今試合。第1セットは中盤に逆転に成功するもその後反撃を許しダブルスコアまで引き離されると、そのまま大差でセットを落としてしまう。第2セットはボールが続く場面が多く、結果的にはこの...
バレー戦評

【バレーボール】流れを奪い返せず無念のストレート負けを喫する/秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第2戦vs筑波大

先週の第1戦では順天堂大にストレート負けを喫して黒星発進となった慶大。第2戦では春季リーグでフルセットの末に惜敗した筑波大を相手に、リーグ戦初勝利を狙う。第1セットは相手の豪快なスパイクを前にブロックで守り切れず点差が開くとその差を埋められ...
バレー戦評

【バレーボール】序盤競り負けるとその後立て直せず惜敗を喫す/秋季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第1戦vs順天堂大

今年も秋季リーグ戦が開幕した。秋季リーグを1部で戦うのは久しい慶大だが、目指すは1部残留だけでなく全日本インカレのシード権を得ること。そのために5位以上・7勝4敗以上を目標に掲げる。第1セットはリードする展開が続くも終盤で一気に追いつかれる...
バレー戦評

【バレーボール】見事なストレート勝利で来季も1部リーグ確実に!/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第10戦vs駒大

慶大は、春季リーグ最終週をホーム・日吉記念館で迎えた。序盤から攻撃の手を緩めることなく第1セットを奪取。第2セット以降も冷静にスパイクを決めていき、第2・3セットともに大差をつけ勝利。ストレート勝利を飾り来季も1部リーグで戦うことを確実にし...
バレー戦評

【バレーボール】攻守で流れをつくり見事ストレート勝利/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第9戦vs東京学芸大

フルセットでの敗戦から一夜、選手は悔しさを胸にこの試合を迎えた。両チームあとがないなかで試合は拮抗(きっこう)するも、慶大は序盤から攻撃力の強さを生かし相手に一歩リードする。また同時にブロックも決まることで流れは確実に慶大がつかんだ。途中デ...
バレー戦評

【バレーボール】フルセットの末に手痛い敗戦に/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第8戦vs順天堂大

何としても勝利したい今試合。慶大は序盤から攻守で相手をひとつ上回り第1セットを5点差で勝ち取る幸先いいスタートを切った。つづく第2・3セットを落とし相手が主導権を握ったかのように思われたが、修正力の高さを見せつけ第4セットを奪取した。最終セ...
バレー戦評

【バレーボール】攻撃力を封じられて無念の敗北/春季関東大学男子1部バレーボールリーグ戦 第7戦vs明大

前日の早大戦後にも多くの選手が勝利への強い意気込みを語った明大戦。熱い闘志を胸に挑んだ一戦だが勝利を収めることはできなかった。第1セットは相手の堅い守りに苦戦するも終盤は慶大が攻守で上回り同点まで追いつく。ただあと一歩点を積み上げることがで...
タイトルとURLをコピーしました