アイスホッケー

2016年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】慶大アイスホッケーの歴史を塗り替えた一戦 関東大学リーグ戦 vs早大

慶大は秋のリーグ戦を既に2試合終え、勝ち点をまだ1点も取れていなかった。何としても勝ち点が欲しい慶大は、長年勝利することのできていない早大と秋リーグ第3節で激突した。第1ピリオドはシュートを多く相手に打たれたものの、少ないチャンスを逃さなか...
2016年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】第2ピリオドの流れを引き継げず 関東大学リーグ戦vs明大

秋のリーグ2戦目。相手は今季サマーカップで優勝した明大。前日の中大戦に続き厳しい試合展開になった。慶大は明大の隙のないパス回しに苦戦し第1ピリオドを0-2で終える。第2ピリオドは相手を上回るシュート数で積極的に攻めるも、得点を決められず、第...
2016年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】開幕戦を白星で飾れず 関東大学リーグ戦 vs中大

 一年の大目標である秋のリーグ戦が開幕した。相手は強豪中大。長らく課題としていた立ち上がりに失点を許してしまう厳しい展開に。慶大はなかなか相手を押し込めず守備に回る時間が多くなり第1ピリオドを0-3で終える。第2ピリオドは1失点に食い止める...
2016年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】序盤の失点が響き敗戦 第62回早慶定期戦

 例年とは異なり、今年の春の早慶戦は、慶大の主幹ながらも東伏見で開催された。早慶戦という大一番で、慶大には固さが見られ第1ピリオドから大量5失点。その後慶大は立て直すも、差を縮めることができないまま敗戦。長きにわたる雪辱をこの春に果たすこと...
2016年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】2年生が活躍!3ピリ怒涛の得点ラッシュで勝利 関東大学選手権7位決定戦 vs日大戦

 慶大は前回の法大戦では戦力の拮抗する相手に苦汁を飲まされる結果となったが、同じく3回戦で日体大に敗れた日大と、7位の座をかけてトーナメント最後の大事な試合に臨んだ。第1ピリオド、慶大はパックを奪えず日大の厳しい攻撃に合うが、しっかりと守り...
2016年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】好敵手に完封負け vs法大戦

2回戦で昨シーズン王者中大との戦いに敗れた慶大。3回戦は昨シーズン1分1敗ながらほぼ互角の試合を繰り広げた法大と行われた。第1ピリオドでは両者得点をあげることができず譲らない展開となるが、その後慶大の守備は崩され立て続けに失点。法大に完全勝...
2016年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】 流れを掴めぬまま敗戦  関東大学選手権 中央大戦

  一回戦では新入生の活躍もあり、専大に7-0の快勝。この勢いのまま挑んだ2回戦の相手は中央大。開始早々ペナルティーショットのチャンスを得るも、これを決めきることができない。第1ピリオドは中大の個人技に圧倒されいきなり4失点。瀧澤慎之督(経...
2016年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】 「若き血」が躍動! 関東大学選手権1回戦 vs専大戦

 昨季の主力であった史習成リック(総2)、安藤直哉(政3)や野崎大希(商2)をケガで欠く厳しい台所事情ではあった。しかしスタメンに名を連ねた新入生5人がそんな不安を払しょくした。ルーキー長谷川真之介(政1)の先制点を皮切りに、新入生FWが全...
2015年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】ベストゲーム見せるも惜敗 ライバル撃破の夢は来季へ 第80回早慶アイスホッケー定期戦

インカレで早大に敗れてから1週間。第80回早慶アイスホッケー定期戦という最高のリベンジの舞台が用意された。ワンプレーごとに会場がどよめく異様な雰囲気の中、先手を取られながらも粘り強さを発揮していく。だが、終盤に失点を重ねてしまい、敗れた慶大...
2015年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】 宿敵相手に敗戦 定期戦でリベンジへ 早大戦

 1回戦で北海道大を相手に快勝を収め、インカレの舞台で早慶戦が実現した。試合は序盤から主導権を握られる苦しい展開の中、江口大輔主将(環4)のゴールなどで食らいつく。しかし、終盤は立て続けに得点を許し、敗戦を喫してしまった。今週末に行われる、...
2015年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】 インカレ開幕!危なげなく初戦突破 北海道大戦

土壇場で逆転し、残留を勝ち取った入れ替え戦からちょうど1ヶ月。集大成とも言えるインカレが幕を開けた。試合は立ち上がりから主導権を握り、金村知紀(政4)、鈴木啓介(環4)らの活躍で得点を奪っていく。終わってみれば6点差の快勝。本日行われる、2...
2015年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】 ラスト2分間の奇跡!劇的逆転勝ちでDivisionⅠグループA残留決定! 大東文化大戦

諦めない気持ちが実を結んだ。リーグ戦を8位で終え、大東文化大との入れ替え戦に臨んだ慶大。わずか6秒で先制するなど立ち上がりから試合が激しく動き、1点のビハインドを負って終盤へ。敗色ムードが漂い始めたが、永田雅宗(総1)、滝智弥(政1)のゴー...
2015年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】 序盤のリードを守り切れず 法大戦

他大の結果により、試合前にリーグ戦最下位、そして入れ替え戦に回ることが決まって迎えた今節。それでも下を向くことなく、立ち上がりから堅実な守備でリズムを作ると、安藤直哉(政2)が先制点を決める。しかし第2ピリオドでは大量4失点を喫するなど苦し...
2015年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】前回勝利の相手にまさかの惜敗 リーグ最下位に転落…… 日大戦

前回は大差で圧勝した相手との試合。先立って行われた試合では法大が日体大に勝ち、慶大は入れ替え戦に臨むことが決定していた。そんな中で迎えた一戦はいつも以上に気を引き締めて臨んだ試合だった。しかしミスが続き、立て続けに3失点。相手の堅い守備に阻...
2015年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】第2ラウンド初勝利はまたも持ち越し 日体大戦

第2ラウンドでは勝ち星のない慶大。この日の相手・日体大は前回対戦で逆転負けを喫しており、リベンジが期待された。試合は一進一退となりながらも、常に先手を取られる苦しい展開。結局最後まで追い付くことはできず、痛い敗戦となってしまった。
2015年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】攻撃的姿勢見せるも、巧みな試合運びに屈する 早大戦

第2ラウンドは黒星スタートとなった慶大。中2日で迎えた早慶戦では攻撃的な姿勢を立ち上がりから見せたものの、要所で失点を重ねる苦しい展開に。一時は史習成リック(総1)のゴールなどで点差を詰めるも、終わってみれば3-8で敗戦。勝ち点を挙げること...
2015年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】第2ラウンドは苦しい船出 東洋大戦

  第2ラウンドの初戦であるこの試合。開始早々先制点を許してしまうなど第1ラウンドに4失点してしまう厳しい展開に。その後の第2・第3ピリオドでも嫌な流れを変えることはできず0対10での敗戦。第2ラウンドは苦しいスタートとなってしまった。
2015年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】リードを守れず無念の引き分け 初の連勝はお預け 法大戦

「悔しいです」という江口大輔主将(環4)の言葉にすべてが詰まっている。鈴木啓介(環4)が先制点を奪うとその勢いで追加点も得る。しかし第3ピリオドには同点に追い付かれてしまう。一時は再び突き放すもまたもやリードを守り切ることはできず、前節の日...
2015年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】鮮やかなゴールラッシュ!待望の初勝利 日大戦

待ちに待った初白星を手にした。ともに下位に低迷する日大との一戦は、開始早々の在家秀虎(総1)のゴールで先制。これを皮切りに得点を量産し、相手を圧倒することに成功した。さらに試合を通して主導権を明け渡さず、内容面でも収穫の伴うゲームとなった。...
2015年度 アイスホッケー

【アイスホッケー】猛攻実らず、未勝利続く 日体大戦

 連敗が続く中で迎えた今節は、こちらも未勝利と苦しむ日体大との対戦。多彩な攻撃でゴールに迫る慶大は、第2ピリオドの2分、ケガから復帰した江口大輔主将(環4)の得点で先制する。だが、一瞬の隙から逆転される苦しい展開に。反撃も鈴木啓介(環4)が...
タイトルとURLをコピーしました