ニュース

2021年度バレーボール

【バレーボール】チーム一丸となって臨んだシーズン最終戦、宿敵相手に掴めなかった勝利/第85回早慶バレーボール定期戦

例年6月に開催されていた早慶バレーボール定期戦は昨年に引き続き12月開催となり、両校にとってシーズン最終戦として位置付けられた。秋季リーグで念願の1部昇格を果たし、勢いに乗る慶大バレー部。対するワセダは、全日本インカレ5連覇中と大学バレー界...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】最終戦は敗戦も 最後まで「全進」/第39回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs立大

この日2試合目というハードスケジュールで行われた立大戦。午前中に行われた法大との試合では惜しくも白星を逃した慶大だが、4年生と臨む最後の試合ということもあり気持ちを新たにこの試合ではなんとしても勝ちを掴み取りたいところだ。
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】終始善戦するもあと一歩で白星を逃す/第39回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs法大

2週にわたり行われた東京六大学女子バスケットボール対抗戦。第3戦は同じ3部リーグに所属する法大との戦い。一つでも上の順位でこの大会を終えるために、4年生に勝利という形で恩返しをするために絶対に落とすことのできない一戦で勝利をあげることはでき...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】前半で一時逆転も 後半で減速し敗戦/第39回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs明大

六大学第2節、今回の相手は2部リーグに所属する明治大学だ。前節に引き続き、格上相手とのプレーでは苦しい時間帯が続く場面も多いが、全員バスケの精神で乗り越えた先にこそ来シーズンへ繋がる収穫を得られるだろう。4年生は集大成として、3年生以下はこ...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】総力を尽くし、格上・早大に挑む/第39回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs早大

リーグ戦が終わり、休む間もなく開幕した東京六大学女子バスケットボール対抗戦。初戦の相手は早大。春に行われた早慶戦では敗れたものの慶應らしさを発揮し例年以上に得点を抑えることに成功した。今回も全員バスケで戦い、格上・早大の背中に少しでも近づく...
2021年度バレーボール

【バレーボール】金星逃すも、1部王者相手に魅せつけた慶大バレー/第74回全日本バレーボール大学男子選手権 2回戦vs日本体育大

あと一歩だった。相手は秋季リーグ戦1部王者の日本体育大学。エースを温存する相手に対し、互角以上の戦いを見せた慶大。第1セットこそ相手の強烈なサーブを前に上手く攻撃を展開できず、大差で落とすも、第2、3セットを連取し勝利を掴みかける。しかし、...
2021年度バレーボール

【バレーボール】盤石な試合運びで相手を圧倒!2回戦に駒を進める/第74回全日本バレーボール大学男子選手権 1回戦 vs福島大

秋季リーグ戦で見事1部昇格を果たした慶大は、今年最後の大会である全日本インカレを迎えた。慶大の初戦は、東北1部の福島大。第1セットから、今年のチームの強みである「つなぎ」で相手のミスを誘い、終始慶大ペースで試合を進める。第2セット以降は、交...
2021年度バレーボール

【バレーボール】全勝優勝!悲願の1部昇格を果たす/秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 vs国際武道大

ここまで10連勝とリーグ戦を負けなしで駆け抜けてきた慶大は、国際武道大とのリーグ最終戦に臨んだ。試合序盤、今年のチームの武器であるブロックで流れを掴み第1セットを先取する。第2セットこそ相手の勢いに飲まれ僅差で落とすも、続く第3、4セットで...
バスケ男子

【バスケットボール(男子)】立ち上がりから3ポイント好調 得点を伸ばし連勝/リーグ戦第4節vs西武文理大

第3節からの良い流れに乗りたい西武文理大戦。この日は亜細亜大戦で浮き彫りになった「プレーの立ち上がり」からエンジン全開で得点を重ねて勝利した。熊野を中心に3ポイントでチームを加速させ、ディフェンス面でも粘り強くリバウンドに絡んだことにより慶...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】相手のパワーに対応しきれず 黒星発進/リーグ戦第1節vs国士舘大

着実な進化を遂げている慶大女子バスケットボール部。彼女たちのリーグ戦がいよいよ始まった。初戦、前半には流れをつかんだ時間帯も見られたが、徐々に相手のフィジカルやシュート力に押されて全員バスケを発揮することができずに敗戦となった。早慶戦では「...
バスケ男子

【バスケットボール(男子)】攻守ともに慶大バスケを貫き通し 白星獲得/リーグ戦第3節vs帝京平成大

負けられない試合が続くリーグ戦、今試合では「チーム力」が光った。オフェンスではシュート率の向上やここぞの場面で決め切る勝負強さが見られ、ディフェンス面でも相手に流れを渡さない粘り強さが発揮された。しかし、帝京平成大のエースを抑えられない場面...
2021年度バレーボール

【バレーボール】攻守の安定感が光り、難敵相手に快勝!/秋季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦 vs亜細亜大学 

ここまでのリーグ戦6連勝と流れに乗る慶大は、昨年の代替大会で敗れた亜細亜大学との試合に臨んだ。序盤こそ相手にペースを握られ、1セット目を落としてしまう。しかし、新戦力の芳賀祐介(環1・札幌北)のブロックや小出捺暉(環4・駿台学園)、松本喜輝...
バスケ男子

【バスケットボール(男子)】リードした立ち上がり 徐々に詰められ惜敗/リーグ戦第2節vs玉川大

第1節で課題に挙げていた「立ち上がり」のプレーに対し、玉川大戦では好調なスタートダッシュを果たした慶大。しかし、中盤からは小さなミスによるターンオーバーが目立ち始め、加えて相手のエースの勢いに押されて1シュート差、71-73で惜敗した。2部...
バスケ男子

【バスケットボール(男子)】 リーグ初戦 後半に立て直すチーム力で白星発進/リーグ戦第1節vs亜細亜大

いよいよ秋のリーグ戦が開幕した。慶大は初戦の相手亜細亜大に対し、立ち上がりこそ自分たちのリズムに乗ることができなかったものの徐々に勢いをつけ、チーム一丸となって1勝を掴みとった。彼らの武器である「泥臭さ」を発揮してリーグ戦を駆け抜けてほしい...
バスケ男子

【バスケットボール(男子)】後半の入りに課題を残し、勝利を掴めず/第70回関東大学バスケットボール選手権大会vs西武文理大

延期に延期を重ね、ついに開催された関東大学バスケットボール選手権大会。一昨年の結果によりシードを獲得していた慶大は3回戦から出場した。期待の1年生など新たな顔ぶれも加わり迎えるトーナメント初戦。対するは同じ3部リーグ所属の西武文理大だ。この...
バスケ男子

【バスケットボール(男子)】優勝奪還とはならずも、収穫の多い試合に/第79回早慶バスケットボール定期戦

新チームの初陣となった第79回早慶バスケットボール定期戦。2年前歓喜に沸いた敵地・早稲田アリーナで優勝を奪還すべく火蓋が切られた。昨年同様今年も無観客開催となったが、体育館には選手、ベンチの声が響き渡り熱い戦いが繰り広げられた。
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】全員バスケの力を発揮、敗戦以上に成長を感じる一戦に/第79回早慶バスケットバール定期戦

チャレンジャー精神で挑む早慶戦。序盤から格上の早大を前に臆することなく慶大らしい泥臭いプレーで食らいつき、彼女たちの底力を見せ続けた。結果として敗れはしたものの、全員バスケの力を発揮し、例年より点差を大幅に抑えられたこの一戦。彼女たちの今後...
バスケ男子

【バスケットボール(男子)】早慶戦前企画 ―慶大の歩みとこれから―

3部全勝、2部昇格を目標に掲げた今年の慶大男子バスケットボール部。一昨年の3部降格、昨年のコロナ禍という数々の壁を乗り越えた先に彼らは何を見るのか。チーム一丸となり全員バスケで「共律」を達成するべく、2021年の戦いが今、幕を開ける。
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】早慶戦前企画 ―慶大の歩みとこれから―

昨年の「覚悟」を胸に「全進」を続ける慶大バスケ部。過去に60点以上の差で敗戦した相手にも1年足らずで勝利する成長力、ポジションの穴を埋めるチーム力は数字にもプレーにも確実に表れている。2部昇格を目指すうえで重要な1年となる2021年に彼女た...
バスケ男子

【バスケットボール(男子)】早慶戦前!4年生インタビュー

ついに迎えるシーズン開幕戦。新チームで挑む初めての試合となる早慶戦を3日後に控える男子バスケットボール部。主将、副将として二人三脚で新チームを作り上げてきた4年生に今シーズンについて語ってもらった。
タイトルとURLをコピーしました