早慶戦

應援指導部

【應援指導部】観客が応援しやすくなるような応援/早慶アイスホッケー定期戦応援

1月7日に開催された第86回早慶アイスホッケー定期戦。年始早々の早慶戦であったが会場には幅広い年代の観客が訪れ、そこには應援指導部の姿も。吹奏楽団はアイスホッケー部のユニフォームをまといながらの演奏で場内を大いに盛り上げ、チアリーディング部...
その他競技

【少林寺拳法】一昨年から三連覇!/ 第57回少林寺拳法早慶定期戦

12月4日、第57回少林寺拳法早慶定期戦が行われた。新型コロナウイルスの影響により新人戦がなくなり本戦のみとなったものの、4年生にとって、そしてこのチームとしては最後の試合とあり、両者譲れぬ熱い戦いが繰り広げられた。先鋒の佐藤生一(文3・日...
空手

【空手】六名の早慶戦出場選手に直撃インタビュー!/早慶定期戦

第81回早慶空手定期戦において2年ぶりの勝利を収めた慶大空手部。閉会式後、出場選手からコメントをいただきました。
空手

【空手】7―6で慶大の勝利!接戦の末、部員の絆示して/早慶定期戦

昨年、ワセダの地で敗戦した悔しさを胸に、慶大は1年を締めくくる早慶戦に臨んだ。大学組手は大接戦となり一時は早大が優勢となるも、最後は慶大が勝ち切った。見事な気力を見せ、2年ぶりの勝利を手に入れた。
ラグビー

【ラグビー】100周年を迎えた伝統の1戦はワセダに軍配。12年ぶりの勝利はならず

秩父宮ラグビー場にて行われた第99回早慶対抗戦。大学日本一国内最多の16回を数える早大を相手に先制点を奪うと、その後も慶大ラグビーの強みであるディフェンスで相手に攻撃の機会を与えない。さらに追加点を挙げ、前半を10―0で折り返すが、後半は攻...
野球戦評

【野球】序盤の猛攻で全早大を圧倒、リーグ戦のリベンジを果たす! オール早慶戦茨城大会

11月27日(日)オール早慶戦茨城大会 全早大戦 @ひたちなか市民球場19年の浜松大会以来、3年ぶりの開催となったオール早慶戦は、全慶大が序盤から主導権を握った。初回、全慶大は4番・廣瀬隆太(商3・慶應)の適時打を皮切りに6安打で4点を先制...
ハンドボール

【ハンドボール(男子)】引退の4年生、諦めず泥臭いプレーで有終の美を飾る/第70回早慶定期戦

  1部リーグに在籍する早大との早慶ハンドボール定期戦。強敵・早大に対して、慶大送球部はチームスローガンである「新生」をひっさげ、慶應義塾大学日吉記念館で試合に挑んだ。前半に大きく点差を広げられるも、後半には慶大のゴールが多く決め諦めないプ...
應援指導部

【應援指導部】キャンパスに若き血を響かせた!/慶早合同デモンストレーション

今週末の慶早戦に向け、慶大應援指導部と早大応援部による合同デモンストレーションが慶大、早大の各キャンパスで行われた。その中でも直前の週の早稲田キャンパスと日吉キャンパスでのデモンストレーションは特に盛り上がりを見せ、慶早戦が迫っていることを...
應援指導部

【特別コラボ企画!】野球部・下山主将×應援指導部・応援企画責任者~「チーム下山」最後の慶早戦~

いよいよ今週末に迫った慶早戦。プレーする野球部も応援する應援指導部も、「早稲田に勝ちたい」という思いは同じです。そこで今回は、野球部・下山悠介(商4・慶應)主将と應援指導部・応援企画責任者のお二人(Mさん、Kさん)に対談を行っていただきまし...
野球イベント・その他

【野球】悲願の賜杯、3大会連続の神宮切符を掴み取れ! 早慶戦展望

勝ち点制によるリーグ戦が昨季から再開され、春は5カード全てで勝ち点を取った明大が完全優勝を飾った。慶大は明大戦で優勝の可能性が消滅するも、早慶戦を連勝で乗り切り、2位で春季リーグ戦を終えた。今季の慶大はここまで全カードで勝ち点を挙げ、勝ち点...
競走

【競走】男子は5大会ぶりに勝利!女子は第1回を勝利で飾れず/早慶対抗陸上競技会

男子は豊田兼(環2・桐朋)やフィールド種目での活躍で5大会ぶりに早大に勝利。女子は主将の細井衿菜(総4・中京大中京)が活躍するも記念すべき第1回大会を勝利で飾ることはできず。来年のアベック優勝を誓った。
應援指導部

【應援指導部】応援全体をマネジメント!応援企画責任者インタビュー(チアリーディング部4年生)

6月にも対談で貴重なお話をしてくださった応援企画責任者の方に再びインタビューをしました。本日初戦を迎える野球の東京六大学秋季リーグ戦に向けて必見です!
應援指導部

【應援指導部】応援全体をマネジメント!応援企画責任者インタビュー(吹奏楽団4年生)

6月にも対談で貴重なお話をしてくださった応援企画責任者の方に再びインタビューをしました。本日初戦を迎える野球の東京六大学秋季リーグ戦に向けて必見です!
應援指導部

【應援指導部】迫力ある練習に情熱溢れる部員たち/野球秋季リーグ戦前 総合練習

野球の東京六大学秋季リーグ戦が開幕し慶大は17日に初戦を迎えます。そして毎試合選手たちにエールを届けているのが應援指導部です。今回は應援指導部の情熱溢れる総合練習の様子をお伝えします!
女子ラクロス

【ラクロス(女子)】第4Qに逆転!劇的勝利で早慶戦連覇/第30回早慶ラクロス定期戦

連覇を狙う慶大は早大に先制を許すも1点リードして前半を終える。しかし第3クオーターに3失点を喫しリードされた状態で迎えた最終クオーター、秋山雅望(環3・桐蔭学園)や川久保博子(理4・慶應女子)の活躍で一挙5点を奪い逆転。8-6で勝利し、早慶...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】主将が決めた!早慶戦完全優勝/第30回早慶ラクロス定期戦

第1クオーターは両者ともに点を取り合う展開になったが、その後は膠着状態が続き第4クオーター終了で4-4と決着がつかずサドンビクトリー(延長戦)へ。一進一退の攻防続く中残り30秒、主将・貝柄海大(政4・大宮)がシュートを決め慶大が劇的な勝利を...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】必見!―早慶戦直前 慶大戦力分析―

7月2日(土)に行われる第30回早慶ラクロス定期戦は、今年は有観客での開催だ。昨年の全日本選手権で社会人王者を破り、日本一を達成した慶大男子ラクロス部は、早慶戦では5大会ぶりの勝利を目指す。今回は担当記者が、慶大男子ラクロス部の戦力分析を行...
女子ラクロス

【ラクロス(女子)】必見!―早慶戦直前 慶大戦力分析―

7月2日(土)に行われる第30回早慶ラクロス定期戦は、今年は有観客での開催だ。昨年、関東学生リーグでは準優勝に輝き、早慶戦連覇を狙う慶大ラクロス部女子の戦力分析を行った。
野球戦評

【野球】宿敵に連勝し、意地の勝ち点1獲得 春季リーグ戦は2位で終戦 早大②

5月29日(日)東京六大学野球春季リーグ戦 早大2回戦 @明治神宮野球場 伝統の早慶戦第2ラウンドは、中盤まで息詰まる展開が続いた。慶大は3回に2死満塁から、6番・古川智也(環4・広島新庄)が押し出し四球を選び先制する。同点とされた5回には...
野球戦評

【野球】陸の王者ここにあり!2桁安打の猛攻で先勝 早大①

5月28日(土)東京六大学野球春季リーグ戦 早大1回戦 @明治神宮野球場慶大は初回・先頭の蛭間拓哉(スポ4・浦和学院)に本塁打を許すも、その裏、萩尾匡也(環4・文徳)の2点本塁打で逆転に成功する。その後、3回には朝日晴人(環4・彦根東)の右...
タイトルとURLをコピーしました