慶應スポーツ新聞会

【ソッカー男子】関東大学サッカーリーグ戦 閉会式

慶大のプラカードを持つ田中副将(左)と3位の表彰状を手にする笠松主将
 3月11日に起きた東日本大震災の影響もあり、例年よりも延期となって行われた今年の関東大学サッカーリーグ戦。12月4日に最終戦、そして閉会式が行われ、その全日程が終了した。「インカレ出場」、「日本一」を目指す、1部昇格3年目の慶大は見事にリーグ戦を3位で終え、「第一の目標」(須田監督)であるインカレ出場権を獲得。閉会式ではチームが3位として表彰され、ベストイレブンには田中(環4)、河井(政4)が選出された。(以下閉会式の様子を写真でお伝えします)

閉会式に参加したメンバー

笠松主将が流通経済大、中野監督から表彰状を受け取る

関東大学サッカー1部リーグベストイレブンに選出されたメンバー

ベストイレブンに選出された田中(左)と河井が記念の盾と共に記念撮影

撮影:岡田洋介

 

これにて関東大学サッカーリーグ全22試合の取材は終了です。しかし、今年度ケイスポソッカー班は全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)の模様もお伝えしていきますので引き続き、ご愛読の程よろしくお願いいたします。

なお、18日より開幕しますインカレに向けた特集と致しまして、14日(水)~16日(金) にかけて、全6回の対談インタビューを当HP内で掲載していきますので、こちらもぜひご覧ください!!

ソッカー班一同

Leave a Response

Please note: comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.