六大学

競走

【競走】10年ぶり国立開催 男女共に3位で終えたが好記録も!/六大学対校戦

東京六大学対校陸上競技大会が国立競技場で行われ、慶大競走部からも対校種目・オープン種目に多くの選手が参加した。男子対校ではフィールド競技で強さ見せ得点を稼ぐと、三輪颯太(環3・西武文理)が100mで優勝するなどの活躍で、3位に輝いた。また、...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】最終戦は敗戦も 最後まで「全進」/第39回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs立大

この日2試合目というハードスケジュールで行われた立大戦。午前中に行われた法大との試合では惜しくも白星を逃した慶大だが、4年生と臨む最後の試合ということもあり気持ちを新たにこの試合ではなんとしても勝ちを掴み取りたいところだ。
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】終始善戦するもあと一歩で白星を逃す/第39回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs法大

2週にわたり行われた東京六大学女子バスケットボール対抗戦。第3戦は同じ3部リーグに所属する法大との戦い。一つでも上の順位でこの大会を終えるために、4年生に勝利という形で恩返しをするために絶対に落とすことのできない一戦で勝利をあげることはでき...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】前半で一時逆転も 後半で減速し敗戦/第39回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs明大

六大学第2節、今回の相手は2部リーグに所属する明治大学だ。前節に引き続き、格上相手とのプレーでは苦しい時間帯が続く場面も多いが、全員バスケの精神で乗り越えた先にこそ来シーズンへ繋がる収穫を得られるだろう。4年生は集大成として、3年生以下はこ...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】総力を尽くし、格上・早大に挑む/第39回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs早大

リーグ戦が終わり、休む間もなく開幕した東京六大学女子バスケットボール対抗戦。初戦の相手は早大。春に行われた早慶戦では敗れたものの慶應らしさを発揮し例年以上に得点を抑えることに成功した。今回も全員バスケで戦い、格上・早大の背中に少しでも近づく...
タイトルとURLをコピーしました