keispo

記事

【ラグビー】帝京大に力負け 正月越えならず

試合中に一度狂ってしまった歯車はもう元に戻ることはなかった。26日に行われた大学選手権2回戦・対帝京大。試合は終始帝京大ペースで進み、終わってみれば7ー38で大差を付けられての敗北。竹本組の挑戦は正月を越えぬまま終わりを告げた。

【ソッカー男子】新チーム始動!初の公式戦は黒星スタート 延世戦

  関東大学サッカーリーグ戦が閉幕してから約1カ月。須田新監督を迎えて新チームが動き出した。初の公式戦となった、延世大学との定期戦。勝利にこそ手が届かなかったものの、得るものの多い試合となった。
記事

【ラグビー】快勝も後半失速し次戦に課題も残る一戦に 近大戦

 対抗戦を2位で終え、シード権を獲得して開幕した大学選手権。1回戦の相手は関西大学Aリーグ3位・近畿大との一戦となった。対抗戦終盤で早大、帝京大と強豪を倒した勢いを持続させて勝ち進みたい慶大は、前半から積極的なアタックを見せ前半...
記事

【男子卓球】白井が熱戦を制し、東京選手権本大会出場を決める

 オープン戦の中でも最大規模を誇る東京選手権。本大会への切符をかけてシングルス予選が行われた。予選ながらもハイレベルな試合が展開され、多くの選手が3回戦までで姿を消すなか、エース白井(環2)だけがブロック決勝まで進出。その試合を...
記事

【アイスホッケー】早慶戦 気迫こもったホッケーでドローに持ち込む

 グループB降格という悪夢を味わってから約3週間。慶大が東伏見に戻って来た。この日は今季同じリーグでしのぎを削った早大との定期戦。今季のチームの目標の一つである「早慶戦勝利」に向け、気迫のこもる戦いを見せた慶大は最終第3ピリオド...
記事

【ソッカー男子】河井、藤田が選出の全日本大学選抜 / 日韓戦

     2011年に開催されるユニバーシアードに向けて、始動した全日本大学選抜。今回は全韓國大学選抜とのフレンドリーマッチと台湾遠征を戦うメンバーが招集された。慶大からは河井(政3)、藤田(政2)の2選手が招集。来年の本大会メンバ...
記事

【ラグビー】終了間際に劇的逆転!東海大下してJr.選手権優勝!!

 対抗戦は惜しくも2位。目標としていたトリプルワンの達成はならなかった。だが戦いはまだ終わらない。残る2つのタイトルのうちの1つであるJr.選手権制覇に向けJr.チームは12日、秩父宮ラグビー場での決勝戦に挑んだ。相手は...
記事

【ラグビー】帝京大を5トライ圧倒!雪辱果たして大学選手権へ

ジュニア選手権準決勝での快勝の勢いそのまま迎えた関東大学対抗戦A最終戦。ここまで5勝1敗で優勝の可能性を残す慶大は昨季の大学選手権王者・帝京大と対戦した。春、夏の練習試合では大型Fwdのパワープレーに苦しい展開を強いられたが、こ...
記事

【バレーボール】インカレ2回戦、ストレート勝ちも3セット目に課題残る 愛知教育大戦

  リーグ戦で朝日大にストレート勝ちしてシード権を確保した慶大。1回戦を免除され迎えた2回戦の相手は愛知教育大。相手は初戦を勝利で飾り勢いに乗っていたが、試合は3ー0でまたもストレート勝ち。3セット目で一時逆転を許した...
記事

【ラグビー】セカンドフェーズ 雪辱晴らした逆転勝利 いざ決勝戦へ Jr.選手権 帝京大戦 

 いよいよ迎えたJr.選手権セカンドフェーズ。今回の対戦相手は10月に完璧にペースを持って行かれ7-31と惨敗を喫した帝京大。大型Fwdを擁するチーム相手に苦戦も予想されたが、2度同じチームに負けるわけにはいかない。後半のチーム...
記事

【アイスホッケー】入れ替え戦第2戦 まさかの逆転負けでグループA残留ならず 日体大戦

 第1戦を4-0で快勝し、グループA残留に王手をかけた慶大。第1戦からみても、残留はほぼ確実かと思われた。ところがこの日は悲願の昇格へ一丸となった日体大を前に苦戦。第2戦を逆転負けで終え、延長戦では0-0だったが、その後のGWS...
記事

【アイスホッケー】入れ替え戦 完勝でグループA残留に王手!! 日体大戦

 リーグ戦を5位で終えた慶大。目標だったプレーオフ進出は叶わず、次の戦いはグループB2位・日体大との入れ替え戦となった。日体大は昨季リーグ戦で2敗と慶大にとっては相性の悪い相手だったが、この日はカテゴリーの差を見せつけ4-0と完...
記事

【ラグビー】これぞ慶大ラグビー!「魂のタックル」貫いて10年ぶりに早大撃破

前日から降り続いていた雨も試合を前にしてまるで計算していたかのように、運命づけられていたかのように上がり、ほぼ雲もなくなった快晴の元伝統の早慶戦が秩父宮で行われた。竹本主将(環4)、小澤副将が(総4)復帰し、ほぼ万全のチームで臨...
記事

【ソッカー男子】第21節 波に乗れずに課題浮き彫り 法大戦

   今季初の3連勝をかけて望んだ今節。前半は早い時間で幸先良く先制し、慶大らしいサッカーを展開。勝利を手元まで引き寄せたように見えたものの、後半、追いつかれると、そこから悪い流れを修正できずに大量失点。最終節を残し、...
記事

【ソッカー男子】最終節 写真集 神大戦

慶大での最後の采配となった李監督。試合後に花束を受け取った
記事

【アイスホッケー】完封負けでリーグ戦終了 いざ運命を決める入れ替え戦へ 東洋大戦

 10日にインカレ予選を戦った慶大。格下神大相手に5-4と勝利はしたものの苦しい戦いを強いられた。そしてこの日は気持ちを新たにし、リーグ戦最終戦となる東洋大戦に臨んだ。しかし結果は東洋大に力の差を見せつけられ完封負け。グループA...
記事

【ラグビー】明大相手に大差での完敗 Jr.選手権

   試合終了の合図が鳴り響くと、慶大の選手たちは皆肩を落とした。2勝1敗1分で迎えたJr.選手権第5戦。明大との一戦となったこの試合は、終始相手のペースにのまれる試合展開となり、0-45と大差をつけられての完敗。相手の大型Fw...
記事

【ソッカー男子】第20節 地力見せた!1点を守り抜き連勝 拓大戦

  前節、流経戦の勝利で1部残留が決定した慶大。一方、今回の相手は2部降格が決定した拓殖大。しかし、今回は藤田息吹(政2)が出場できず、中3日という体力的にも厳しい条件。さらにモチベーションを保つという面でも「難しくな...
記事

【アイスホッケー】「チーム一丸」で得た価値ある1勝 日大戦

 前の試合の結果でグループBとの入れ替え戦に回ることが決定した慶大。しかし5位と6位で対戦相手が変わるため、勝ち点差1で迫る日大との一戦は非常に大きな意味を持つ一戦となった。そうした中、この日の慶大は持ち味の運動量豊富なホッケー...
記事

【ラグビー】大量得点で関東学院大を圧倒 セカンドフェーズ進出決定! Jr.選手権

突破を図る明本とフォローの走る仲宗根(右)  Jr.チームはここまで1勝1敗1分。セカンドフェーズ進出のために勝利の欲しいJr.選手権第4戦はホーム下田グラウンドに関東学大を迎えての一戦となった。慶大は自分たちの「走り勝つ」(LO上田ゲー...
タイトルとURLをコピーしました