若き血

野球イベント・その他

【野球】2季ぶりの勝利へ 早慶戦展望

昨年秋のリーグ戦は10試合ポイント制で行われていたため、慶大は第8週の早慶戦を残した段階で、1試合でも引き分け以上であれば優勝が決まるという展開であった。しかし第1戦で黒星を喫すると、第2戦も激戦の末引き分けに終わり、優勝を果たしたとはいえ...
野球戦評

【野球】中盤に頼みの投手陣が崩壊し、優勝への望み消える 明大③

5月17日(火)東京六大学野球春季リーグ戦 明大3回戦 @明治神宮野球場2回戦で屈辱の完封負けを喫し、この試合に敗れると3連覇の夢が絶たれる慶大。初回から流れを作りたい打線だったが、1死一、二塁の好機で得点できない。その裏、慶大先発・増居翔...
野球戦評

【野球】5安打完封負けで明大に3年ぶりの敗戦、優勝遠のく結果に 明大②

5月15日(日)東京六大学野球春季リーグ戦 明大2回戦 @明治神宮野球場優勝をかけた、明大との大事なカードの初戦をものにした慶大。そのまま連勝し勝ち点獲得を狙ったものの、明大先発・村田賢一(商3・春日部共栄)に徹底的に打線を封じ込められた。...
野球戦評

【野球】打線組み替えで下位打線が爆発し、首位・明大に先勝 明大①

5月14日(土)東京六大学野球春季リーグ戦 明大1回戦 @明治神宮野球場法大戦で勝ち点を落とし、守り抜いてきた首位の座を明け渡した慶大は、勝ち点3で首位に立つ明大との大一番に臨んだ。初回、慶大は1死一、二塁の好機で、この試合4番に座る萩尾匡...
野球戦評

【野球】9回表に廣瀬の本塁打で逆転も、リードを守り切れず勝ち点獲得ならず 法大③

5月2日(月)東京六大学野球春季リーグ戦 法大3回戦 @明治神宮野球場慶大は3回裏、先発の増居翔太(総4・彦根東)が先制を許すと、さらに適時打と暴投で差を広げられる。6回裏には、朝日晴人(環4・彦根東)の失策の間に走者が生還し、0−4とされ...
野球戦評

【野球】萩尾が先頭打者本塁打とサヨナラ本塁打を放ち、法大に競り勝つ 法大②

5月1日(日)東京六大学野球春季リーグ戦 法大2回戦 @明治神宮野球場大雨と5月とは思えぬ肌寒い中行われた法大との2回戦。慶大は初回、先頭の萩尾匡也(環4・文徳)の先頭打者本塁打で先制するも、4回には同点に追いつかれる。6回裏に8番・善波力...
野球戦評

【野球】中盤までのリードを守り切れず、痛い初黒星を喫する 法大①

4月30日(土)東京六大学野球春季リーグ戦 法大1回戦 @明治神宮野球場慶大は4回、2死満塁から押し出し四球で先制すると、8番・善波力(商3・慶應)が左中間に適時三塁打を放ち、法大の好投手・篠木健太郎(営2・木更津総合)の攻略に成功する。し...
野球戦評

【野球】一発攻勢と中盤の集中攻撃で突き放し、勝ち点を2に伸ばす 立大③

4月25日(月)東京六大学野球春季リーグ戦 立大3回戦 @明治神宮野球場昨日の2回戦では、3時間近い激戦の末引き分けた慶大。この日は初回から4番・下山悠介(商4・慶應)の先制打で流れを作ると、2点差の3回には2番・朝日晴人(環4・彦根東)、...
野球戦評

【野球】雨中の総力戦は痛み分けに終わり、勝負の第3戦へ突入 立大②

4月24日(日)東京六大学野球春季リーグ戦 立大2回戦 @明治神宮野球場前日の立大1回戦では鮮やかな逆転勝利を飾った慶大だが、この日は一進一退の攻防が続いた。同点の3回に萩尾匡也(環4・文徳)が適時打を放つと、続く4回には主砲・下山悠介(商...
野球戦評

【野球】廣瀬の一発で逆転勝利、投手陣も好投を見せる 立大①

4月23日(土)東京六大学野球春季リーグ戦 立大1回戦 @明治神宮野球場第1週の東大戦で2戦連続2桁得点と幸先の良いスタートを切った慶大が、立大との1回戦に臨んだ。慶大は先発の増居翔太(総4・彦根東)が6回1失点と試合を作るも、打線は7回ま...
野球戦評

【野球】初回から猛攻で東大を圧倒!2日連続二桁得点で連勝し勝ち点1を獲得 東大➁

4月10日(日)東京六大学野球春季リーグ戦 東大2回戦 @明治神宮野球場昨日、開幕戦の東大1回戦を制し先勝した慶大。勝ち点のかかる大事な2回戦、初回に先頭の萩尾匡也(環4・文徳)が出塁すると慶大打線の勢いは止まらず、一挙7点を獲得。4回には...
野球戦評

【野球】「挑越」へ向け、開幕白星発進を飾る 東大①

4月9日(土)東京六大学野球春季リーグ戦 東大1回戦 @明治神宮野球場待ちに待った2022年春季リーグ戦が、本日開幕を迎えた。「挑越」をスローガンとした今年の慶大野球部だったが、1回表から先発の橋本達弥(環4・長田)が東大打線に捕まり、一挙...
野球対談

【野球】春季リーグ戦開幕直前取材⑤ 堀井哲也監督~試行錯誤を乗り越え、いざ3連覇へ~

いよいよ本日、東京六大学野球春季リーグ戦はついに開幕を迎えます! 慶應スポーツ新聞会は、チームを率いる堀井監督に、現在のチーム状態や春季リーグ戦の戦い方や展望について、お話を伺いました。
野球対談

【野球】春季リーグ戦開幕直前取材④ 下山悠介選手×文元洸成選手~常勝軍団を引っ張る対照的なリーダー~

4月9日(土)、東京六大学野球春季リーグ戦はついに開幕を迎えます! 慶應スポーツ新聞会では、リーグ3連覇に向け始動した選手たちに開幕直前インタビューを行いました。第4回はチームを支える主将と副将、下山悠介選手(商4・慶應)と文元洸成選手(環...
野球対談

【野球】春季リーグ戦開幕直前取材③ 萩尾匡也選手×宮尾将選手~攻撃の糸口を担う外野手~

4月9日(土)、東京六大学野球春季リーグ戦はついに開幕を迎えます! 慶應スポーツ新聞会では、リーグ3連覇に向け始動した選手たちに開幕直前インタビューを行いました。第3回は攻撃の鍵を握る1・2番コンビ、萩尾匡也選手(環4・文徳)と宮尾将選手(...
野球対談

【野球】春季リーグ戦開幕直前取材② 朝日晴人選手×廣瀬隆太選手~攻守に華麗な二遊間コンビ~

4月9日(土)、東京六大学野球春季リーグ戦はついに開幕を迎えます! 慶應スポーツ新聞会では、リーグ3連覇に向け始動した選手たちに開幕直前インタビューを行いました。第2回は阿吽の呼吸を見せる二遊間、朝日晴人(環4・彦根東)選手と廣瀬隆太(商3...
野球対談

【野球】春季リーグ戦開幕直前取材① 増居翔太選手×渡部淳一選手~先発エースとリリーフエース、投手陣を引っ張る2人の左腕~

4月9日(土)、東京六大学野球春季リーグ戦はついに開幕を迎えます! 慶應スポーツ新聞会では、リーグ3連覇に向け始動した選手たちに開幕直前インタビューを行いました。第1回はともにリーグ戦経験の豊富なサウスポー、増居翔太(総4・彦根東)選手と渡...
準硬式野球

【準硬式野球】春季リーグ戦開幕直前! 日比谷投手インタビュー

 昨季、東京六大学準硬式野球秋季リーグで優勝を果たした體育會準硬式野球部。歓喜の輪の中心にいたのは、2年生ながらエースナンバーを背負い、投球回数、奪三振数でリーグトップの成績を残すなど大車輪の活躍を見せた日比谷元樹(新理3・慶應)だった。1...
野球イベント・その他

【野球】迎春!下山新主将就任インタビュー

新型コロナウイルスの影響が長引き、2021年の東京六大学野球は昨年に引き続き1試合総当たり方式の開催となった。春季リーグ戦では、初戦で法大にノーヒットワンランと屈辱の敗戦を喫するも、そこから怒涛の8連勝を記録し優勝、そのまま全日本王者へと駆...
野球戦評

【野球】あと1歩及ばなかった栄冠、最長の秋に終止符 明治神宮野球大会決勝 中央学院大戦

11月25日(木)明治神宮野球大会決勝 中央学院大戦 @明治神宮野球場慶大は初回に萩尾匡也(環3・文徳)の2点本塁打で先制すると、2回にも萩尾が2点適時打を放ち、試合を優位に進める。しかし4回、先発・増居翔太(総3・彦根東)が佐藤晃一(4年...
タイトルとURLをコピーしました