慶應スポーツ新聞会

【ホッケー(女子)】7-0で快勝!堂々の5位でリーグ戦を締めくくる/関東学生ホッケー秋季リーグ5位-6位決定戦 VS武蔵大

 

7-0の圧勝だった

迎えた5位-6位決定戦、対するはプール戦でも戦った武蔵大。慶大は抜群の立ち上がりで先制すると、西本明日美(政4・慶應湘南藤沢)のハットトリックや3年MF陣の活躍などそれぞれの選手が力を発揮し毎回得点を積み重ね、2-0で勝利した前回よりも大きな点差となる7-0で圧勝した。これにより慶大は、5位という結果でこの秋のリーグ戦を締めくくった。

 

令和元年 関東学生ホッケー秋季リーグ 5位-6位決定戦

 

11/10(日) 10:30試合開始 @駿河台大学

 

 

第1Q

第2Q

第3Q

第4Q

合計

慶大

武蔵大

 

スタメン

 

GK 山田寛子(経4・慶應女子)

 

DF 安達理紗(法3・慶應湘南藤沢)、津田美友佳(理1・立命館)、西本明日美(政4・慶應湘南藤沢)、祖山彩夏(政4・慶應女子) 

 

MF 森田真衣(経3・慶應女子)、上口華(経3・慶應湘南藤沢)、花田ともみ(政3・慶應湘南藤沢)

 

FW 野村茉以(経3・慶應女子)、内藤梓(政4・立川)、小泉理央(政4・慶應湘南藤沢)

 

 

リーグ上位進出を逃した中で目指せる最高の順位である5位の座を勝ち取るため、慶大はプール戦でも対戦した武蔵大との5位-6位決定戦に挑んだ。ここまで思うようにいかない試合が続いていた慶大だったが、今日の彼女達は立ち上がりから違った。

第1Q、いつにも増した集中力で序盤から完全に自分達のペースに持ち込むと、1分にはPCを獲得し、西本明日美(政4・慶應湘南藤沢)のシュートで早くも先制。ここ最近決定率が低迷していたPCが決まったことで波に乗った慶大は、その後もスムーズなパス回しでサークルインし8分にもPCを獲得。そして今度は西本のシュートのこぼれ球を拾った安達理紗(法3・慶應湘南藤沢)がすかさずシュートを決め、2点目を挙げた。第1Q終盤には相手に抜かれてPCを取られる場面もあったが、そこはGK山田寛子(経4・慶應女子)が相手にゴールを割らせず2点のリードを守った。

西本は今日の試合でハットトリックを達成

第2Q、内藤梓(政4・立川)や野村茉以(経3・慶應女子)ら鋭いFW陣がサークル内にボールを運びチャンスメイクすると、1分に森田真衣(経3・慶應女子)が体勢を崩しながらもタッチゴールを決め、3点目を獲得。次第に勢いが増していく慶大は3分にもPCを獲得すると、ここも西本が決め切り4点差に。その後も慶大のボールキープが続き、4点リードで前半戦を折り返した。

森田(背番号14)がタッチゴールを決めた

後半戦に入っても「大量に得点するという気持ちを切らさないで出来た」(西本)というように、選手達の気持ちは切れなかった。第3Qの11分、ここまでドリブルなどでも際立った活躍を見せていた花田ともみ(政3・慶應湘南藤沢)がサークルのライン際から技ありのレバシュート(左側から振りかぶって打つシュート、リバースヒット)を決め、5点目を挙げた。

6点目を決めた笠原

ここからどこまで点差を突き放せるか。第4Qも気の緩むことのない慶大は、上口華(経3・慶應湘南藤沢)が華麗なドリブルで相手を抜き去るなど終始その流れをキープし、11分にはチームを支える4年生・笠原瞳(経4・学芸大附属)がフィールドゴールを決める。さらに14分には西本がこの試合3得点目となるフィールドゴールを決め、このゲームを締めくくった。

7-0という近年でもまれにみる大差をつけて圧勝した慶大。前回の苦しい試合から中6日で課題点をしっかりと修正し堂々のリーグ5位を飾れたことは、チームにとってかなり大きな自信になったことだろう。

早慶戦にも弾みをつける結果となった

ついにリーグ戦が終わり、TEAM2019の戦いも残すは早慶戦のみとなった。今日の試合後に選手達が見せたような笑顔を、早慶戦後にまた見れることを願っている。 

 

(記事:澤田夏美/写真:國本葉月)

 

 

次戦

 

女子第27回早慶ホッケー定期戦

 

11/24(土) 13:15試合開始 @駒沢オリンピック公園総合運動場 第一球技場

 

 

以下、コメント

 

 

手嶋聖奈監督

ーー今日の試合を振り返って

今日はリーグ5位を取るためにとても大事な試合だったんですけど快勝できて本当に良かったなと思います。今まで、去年のチームもそうなんですけど順位決定戦でこれだけ得点して順位を決めた試合は無かったので、今日はみんなにとっても自信になったんじゃないかなと思います。

 

ーー今日は武蔵大と再戦する形になりました

こないだ戦った時は苦しい中勝ったという形だったので、向こうも自分たちのことを分析してきて、もちろん彼女たちも最終戦になるのでまた違った気持ちで向かってくるというのはあったんですけど、それに対して自分たちのホッケーをしてしっかり勝とうという風に話していました。

 

ーー結果7点差での勝利です

最初からプレッシャーを強く行くとか、足を動かすとかしっかりマイボールにするとか、自分たちのプレーを出せればそういう形で勝てると思っていたので、特別なことじゃなくてしっかりと自分たちのやってきたことを出せたというのが一番の勝因なんじゃないかなと思います。

 

ーーリーグ戦5位という結果については

もともとのチームの目標は上位、4位以上というところだったので、それに対しては目標に届かなかったんですけど、5位に行き着くまでのプロセスというところもチームを成長させたなと思いますし、5位を取るのもすごく難しいことだと思うので、それをしっかり達成してくれたチームのメンバーをすごく誇りに思っています。

 

ーー今季リーグ戦を振り返って

なかなか自分たちがこうやりたいというプレーができないまま試合が終わってしまったりというところで、そこのもどかしさだったり自分たちで難しいゲームにしてしまった試合が続いたのが苦しかったんですけど、でもこの秋の最終戦に向けてそこの部分を4年生中心に修正できたのがすごく良かったんじゃないかなと思います。

 

ーー早慶戦に向けて

早慶戦は絶対に勝ちます。今日の勝利が本当にチームに自信をつけさせたし勇気づけてくれたと思うので、後は早慶戦は今までもそうなんですけど総力戦で、本当に最後なのでチーム一丸となって戦うだけだと思います。絶対勝ちます。

 

 

祖山彩夏主将(政4・慶應女子)

ーー今日の試合を振り返って

今まで大量得点することが出来ていなかったので、この結果を受けて早慶戦に弾みをつけられたなと思います。

 

ーー快勝につながった原因はありますか

最初からみんな集中して出来ていたのかなと思っていて、今まで立ち上がりが良くないことがあって、前回武蔵大と戦った時も前半があまり良くなかったので、今日は前半からしっかり狙って行こうという話をしていました。

 

ーーリーグ戦振り返っていかがでしたか

本来は上位に行くという目標があったのでそれを達成できていないのは悔しいことではあるんですけど、その目標が達成できないとなった時に、圧倒的なかたちで5位を取ろうと

チームの中で決めていたので、それを今日実現できて良かったです。

 

ーー早慶戦に向けて

早慶戦は今日よりも厳しい試合になると思うんですけど、しっかりこれまでやってきたことを最後の試合として出せるように全員で頑張っていきます。

 

 

西本明日美(政4・慶應湘南藤沢)

ーー今日の試合を振り返って

今日の試合は勝つだけじゃなくてしっかり自分たちのホッケーをして圧勝したいという目標があったので、それで7得点できたので良かったと思います。

 

ーー今日はPCが多く決まりました

今までが決まらなすぎたというのもあるんですけど、強い気持ちを持って思い切って打つというのを意識して、それで1本目が入って調子が上がっていったかなと思います。

 

ーー今日は合計3ゴールの活躍です

私の3ゴールといえばそうなんですけど、やっぱりみんながつないでくれてしっかりPCを取ってくれた上での3ゴールだと思うので、みんなの得点かなと思います。

 

ーーリーグ戦5位という結果はいかがですか

やっぱり目標は上位に行くことだったのでそこは悔しい部分はあるんですけど、しっかり他の3校と差をつけて5位を取ることができたので自分たちのできることはできたかなと思います。

 

ーー早慶戦に向けて

今日いい形で試合終われたのでこのまま勢いに乗って絶対に勝ちたいと思います。

 

 

花田ともみ(政3・慶應湘南藤沢)

ーー今日の試合を振り返って

今日は武蔵大と当たるのは2回目だったんですけど前回はPCも取ったわりに全然決められなくて、今日は大差で勝ちたいというのがあったのでそれが実現出来て良かったなと思います。

 

ーー今日の勝因は

立ち上がりがずっと弱いという反省があったので、まず立ち上がりから前からプレッシャーを与えるということを意識して、結果的に点も取れて、後半は、前回の上智大戦ではなかなか後半がうまく行かなかったんですけど、今日は大量に得点するという気持ちを切らさないで出来たので良かったです。

 

ーーレバシュートが決まりました

ずっと点を取りたいなと思ってたんですけど、私が得点する機会があるとすればレバシュートなのかなと思ってたので、それが出来て良かったです。

 

ーー早慶戦に向けて

4年生がここまでチームを作ってくれて、今日はリーグ戦という意味ではいいかたちで終われたのかなと思ったので早慶戦もこの勢いを止めずに勝って終われたらいいなと思います。

 

こちらの記事も併せてご覧ください!

Tagged as: , , , , , ,

Comments are closed.