男子ラクロス

男子ラクロス

【ラクロス(男子)】明大を圧倒し3季連続の関東制覇!/関東FINAL vs明大

慶大は第1Qでリードを許すが第2Qに逆転に成功。その後も中名生幸四郎(経4・慶應)の活躍などで明大を突き放し8-3で勝利し3季連続優勝を果たした。主将の貝柄海大(政4・大宮)は「全日優勝につなげたい」と語り、今週末からの全日本大学選手権大会...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】終盤の追い上げを振り切り関東FINAL&全学へ!/関東FINAL4 vs獨協大

慶大は藤岡凛大(政2・慶應)、小川司(商4・慶應NY)、齋藤侑輝(法4・慶應)の3人が2得点の活躍で8点を奪う。最終Q に相手の猛追を受けるも前半のリードを守り切り8-6で勝利。関東FINALそして全日本学生選手権大会への進出を決めた。
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】順調に得点を積み重ねて勝利!無敗でFINAL4へ/リーグ戦 vs日体大

予選リーグ最終戦に臨んだ慶大は、中名生幸四郎(経4・慶應)の3得点の活躍などで9点を奪う。ディフェンスでもG・麻生幹人(法3・慶應)が好セーブを連発して日体大を4点に抑え9-4で勝利。1位でFINAL4進出を決めた。
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】明学大に競り勝つも課題を残した一戦に/リーグ戦 vs明学大

今試合も幸先良く先制した慶大だが明学大に思うようなプレーをさせてくれない。それでも小川司(商4・慶應NY)が3得点の活用を見せ辛勝。リーグ戦3勝1分とFINAL4進出に大きく近づいた。
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】再びの激闘は両者一歩も譲らず引き分けで終わる/リーグ戦 vs早大

開幕2連勝中の慶大は早大と対決。一進一退の攻防が繰り広げられる中、最終Qに貝柄海大(政4・大宮)、齋藤侑輝(法4・慶應)のゴールで逆転するも、終了間際に失点し、6-6と引き分けた。
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】9-5の快勝で開幕2連勝!/リーグ戦 vs立大

リーグ戦第2戦の相手は立大。慶大は藤岡凛大(政2・慶應)、齋藤侑輝(法4・慶應)の活躍などで第1Qに一挙6点を奪うと、そのリードを守り切り9-5で勝利し、開幕2連勝を飾った。
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】貝柄海大が4得点の活躍、連覇に向け白星発進!/リーグ戦 vs東大

早慶戦から1カ月半、リーグ戦がついに開幕した。王者慶大は、入谷公基(医4・慶應)のショットで先制するもその後は東大に押し込まれる展開が続き、前半を1-3で折り返す。しかし後半、主将の貝柄海大(政4・大宮)が4得点を決め、逆転勝利で初戦を白星...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】主将が決めた!早慶戦完全優勝/第30回早慶ラクロス定期戦

第1クオーターは両者ともに点を取り合う展開になったが、その後は膠着状態が続き第4クオーター終了で4-4と決着がつかずサドンビクトリー(延長戦)へ。一進一退の攻防続く中残り30秒、主将・貝柄海大(政4・大宮)がシュートを決め慶大が劇的な勝利を...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】写真で振り返る早慶戦2022

7月2日に行われた第30回早慶ラクロス定期戦。女子に続き、男子の写真も公開します!
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】必見!―早慶戦直前 慶大戦力分析―

7月2日(土)に行われる第30回早慶ラクロス定期戦は、今年は有観客での開催だ。昨年の全日本選手権で社会人王者を破り、日本一を達成した慶大男子ラクロス部は、早慶戦では5大会ぶりの勝利を目指す。今回は担当記者が、慶大男子ラクロス部の戦力分析を行...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】関学大に勝利し5度目の学生日本一 目標まであと1勝/全日本大学選手権FINAL

28日、全日本大学選手権FINALが行われ、関東王者・慶大は関西王者・関西学院大学と対戦した。会場は今までとは異なる大きな競技場で行われ、緊迫した雰囲気の中、試合が始まった。慶大は第1クオーター、関学大に先制点を許したがすぐに追い付くと、中...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】1年・藤岡凜大が3得点の活躍 名大に勝利し全学FINALへ/全日本大学選手権FINAL4

21日、全日本大学選手権FINAL4が名古屋で行われた。慶大は名大のディフェンスを崩せず第2クオーター中盤まで無得点の苦しい展開が続いた。しかし、小川司(商3・慶應NY)のショットで先制すると、勢いに乗った慶大は藤岡凜大(政1・慶應)のスコ...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】終始武蔵大を圧倒し、4年ぶりに関東学生リーグを制する/第33回関東学生ラクロスリーグ戦FINAL

6日、多くのOB・観客が見守る中、関東学生ラクロスリーグ戦の決勝が行われた。慶大は開始早々から得点を積み重ね、終始武蔵大を圧倒。6-2で勝利し、4年ぶりの関東リーグ優勝を果たした。昨年の関東学生特別大会に続き、2年連続となる関東制覇。主将の...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】4年・榊田「チームを勢い付けることができて良かった」/第33回関東学生ラクロスリーグ戦FINAL4

16日、第33回関東学生ラクロスリーグ戦FINAL4の試合が行われ、慶大は明大と対戦。慶大は終始リードを保ち、安定した試合運びでFINAL進出を決めた。この試合、2得点の活躍を見せた4年・榊田は、「自分の得点でチームを勢い付けることができて...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】3得点の小川司「チームの応援があったからこそ」/第33回関東学生ラクロスリーグ第2戦

2日、第33回関東学生ラクロスリーグ戦Cブロックの第2戦が行われ、慶大は中大と対戦。中盤、苦しい展開がありつつも、4-3で勝利を収め、FINAL4進出を決めた。この試合、決勝点を含む3得点の活躍で勝利に貢献したAT小川司は、「プレッシャーが...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】主将・八星輝「勝ち切れて本当に良かった」/第33回関東学生ラクロスリーグ第1戦

  今月12日、第33回関東学生ラクロスリーグ戦Cブロックの第1戦が行われ、慶大は一橋大と対戦。7-6で勝利を収め、2回戦へと駒を進めた。試合後、主将の八星輝(法4・慶應)は、「初戦から非常に厳しい試合でしたが、勝ち切れて本当に良かった」と...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】圧倒的な「自信」。快勝でFINAL4進出を決める!/関東学生ラクロス2020特別大会 明学大戦

明学大との一戦に臨んだ慶大は先制を許したものの、1Qで中名生幸四郎(経2・慶應)の2得点で早々に逆転する。その後も、中林翔央(商2・慶應NY)、入谷公基(医2・慶應)らがリーグ戦初得点を記録するなど順調に得点を積み重ねた慶大が、10-2で快...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】好守が光り法大を一蹴!ブロック1位で次の舞台へ/第32回関東学生リーグ第五戦 対法政大学戦

 9月21日(土)第32回関東学生ラクロスリーグ第五戦 @フクダ電子スクエア開幕からいまだ負けなしのままに迎えたブロック最終戦。すでにFINAL4進出は確定していたが、選手たちに油断の色は見られなかった。開始早々に中居諒介(#8・経4・慶應...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】2桁得点の猛攻!最終戦を残しFINAL4進出を決める/第32回関東学生リーグ第四戦 対千葉大学戦

9月6日(金)第32回関東学生リーグ第四戦 @千葉大学3連勝で迎えたリーグ第四戦、慶大は千葉大学と対戦した。試合は序盤から慶大が圧倒。攻撃では根岸、立石を中心に得点を積み重ね、守備ではこの日先発の主将・天野を中心とした鉄壁の守りで3Qまで無...
男子ラクロス

【ラクロス(男子)】これぞ慶應、攻守で日体を圧倒し3連勝を飾る/第32回関東学生リーグ第三戦 対日本体育大学戦

8月27日(火)第32回関東学生リーグ第三戦 @フクダ電子スクエアフクダ電子スクエアで行われた第32回関東学生リーグ第三戦。慶大は関東ユース選手も多く所属する強豪・日体大と対戦した。先制点こそ相手に奪われたものの、すぐさまエース立石のスタン...
タイトルとURLをコピーしました