バスケ女子

バスケ女子

【バスケ(女子)】「慶大バスケの泥臭さを体現できた」新体制初の公式戦で勝利 69−48で千葉大を下す

慶大の女子バスケ部にとって、新チームで戦う初の公式戦。勝って、幸先のよいシーズン幕開けとしたいところ。第1Qは、慶大ファウルが目立つも砂山ひかる(政2・慶應女子)を中心に着実に点数を積み重ね、18ー14。第2Qでは、河村さくら(文3・松陽)...
バスケ女子

【バスケ(女子)】最終Qで意地を見せるも、格上の早大に完敗/第81回早慶バスケットボール定期戦

2023/6/24(土) @国立代々木競技場 第二体育館第81回早慶バスケットボール定期戦 vs早大1Q2Q3Q4Q合計慶大2882038早大2420272596◆慶大スターティングメンバ―◆#4 阿部七奈子 (商4・三田)#6  野本美佳...
ソッカー女子

【早慶戦前 9部門横断対談②】女子主将の3人 バスケ×バレー×ソッカー

6月17日のスケート部ホッケー部門の早慶戦にはじまり、7月7日の早慶クラシコまで華の早慶戦が毎週行われる。早慶戦を控えた5部活9部門の選手たちに今の思いをインタビュー!かつてない規模での横断対談をお届けする。
バスケ女子

【バスケ(女子)】今シーズン最後の一戦を最高の笑顔で締めくくる/第40回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs東大

3部5位で幕を閉じたリーグ戦。惜しくも入れ替え戦出場とはならなかったものの、慶大女子バスケットボール部が着実に力をつけていることを証明した。そして休む間もなく始まった東京六大学女子バスケットボール対抗戦。チーム2022で戦う最後の一戦の相手...
バスケ女子

【バスケ(女子)】徐々にリズムを掴むも、高精度な相手シュートを抑えきれず…/第40回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs明大

3部5位で幕を閉じたリーグ戦。惜しくも入れ替え戦出場とはならなかったものの、慶大女子バスケットボール部が着実に力をつけていることを証明した。そして休む間もなく始まった東京六大学女子バスケットボール対抗戦。法大に勝利し、現在1勝2敗の慶大はさ...
バスケ女子

【バスケ(女子)】総力を尽くし戦うも高かった早大の壁/第40回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs早大

3部5位で幕を閉じたリーグ戦。惜しくも入れ替え戦出場とはならなかったものの、慶大女子バスケットボール部が着実に力をつけていることを証明した。そして休む間もなく始まった東京六大学女子バスケットボール対抗戦。初戦の相手は早大。早慶戦から約4ヶ月...
バスケ女子

【バスケ(女子)】前半に接戦を繰り広げるも高かった早慶戦勝利の壁/第80回早慶バスケットボール定期戦

3年ぶりに有観客で開催となった今年のバスケットボール早慶戦。約3000人の観客が集まり、熱気とともにたくさんの声援が会場を包んだ。そして、国立代々木競技場第二体育館で行われるのも5年ぶり。3部の慶大が1部の早大に勝つ下克上を今年こそ見ること...
バスケ女子

【バスケ(女子)】積極的な攻撃を見せた慶大 快勝に笑顔/第26回慶関バスケットボール定期戦 vs関大

この日、日吉記念館にはバスケットボール部の試合を一目見ようと多くの人が足を運んでいた。女子は昨年の慶関戦でも承知を収めているものの、新入生が加わった関大に油断は禁物である。試合開始直後から積極的なオフェンスで得点を重ねた慶大。後半に入っても...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】最終戦は敗戦も 最後まで「全進」/第39回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs立大

この日2試合目というハードスケジュールで行われた立大戦。午前中に行われた法大との試合では惜しくも白星を逃した慶大だが、4年生と臨む最後の試合ということもあり気持ちを新たにこの試合ではなんとしても勝ちを掴み取りたいところだ。
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】終始善戦するもあと一歩で白星を逃す/第39回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs法大

2週にわたり行われた東京六大学女子バスケットボール対抗戦。第3戦は同じ3部リーグに所属する法大との戦い。一つでも上の順位でこの大会を終えるために、4年生に勝利という形で恩返しをするために絶対に落とすことのできない一戦で勝利をあげることはでき...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】前半で一時逆転も 後半で減速し敗戦/第39回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs明大

六大学第2節、今回の相手は2部リーグに所属する明治大学だ。前節に引き続き、格上相手とのプレーでは苦しい時間帯が続く場面も多いが、全員バスケの精神で乗り越えた先にこそ来シーズンへ繋がる収穫を得られるだろう。4年生は集大成として、3年生以下はこ...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】総力を尽くし、格上・早大に挑む/第39回東京六大学女子バスケットボール対抗戦vs早大

リーグ戦が終わり、休む間もなく開幕した東京六大学女子バスケットボール対抗戦。初戦の相手は早大。春に行われた早慶戦では敗れたものの慶應らしさを発揮し例年以上に得点を抑えることに成功した。今回も全員バスケで戦い、格上・早大の背中に少しでも近づく...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】相手のパワーに対応しきれず 黒星発進/リーグ戦第1節vs国士舘大

着実な進化を遂げている慶大女子バスケットボール部。彼女たちのリーグ戦がいよいよ始まった。初戦、前半には流れをつかんだ時間帯も見られたが、徐々に相手のフィジカルやシュート力に押されて全員バスケを発揮することができずに敗戦となった。早慶戦では「...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】全員バスケの力を発揮、敗戦以上に成長を感じる一戦に/第79回早慶バスケットバール定期戦

チャレンジャー精神で挑む早慶戦。序盤から格上の早大を前に臆することなく慶大らしい泥臭いプレーで食らいつき、彼女たちの底力を見せ続けた。結果として敗れはしたものの、全員バスケの力を発揮し、例年より点差を大幅に抑えられたこの一戦。彼女たちの今後...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】早慶戦前企画 ―慶大の歩みとこれから―

昨年の「覚悟」を胸に「全進」を続ける慶大バスケ部。過去に60点以上の差で敗戦した相手にも1年足らずで勝利する成長力、ポジションの穴を埋めるチーム力は数字にもプレーにも確実に表れている。2部昇格を目指すうえで重要な1年となる2021年に彼女た...
バスケ女子

【バスケットボール(女子)】 早慶戦開幕直前企画!4年生インタビュー

いよいよ4日後に迫った早慶戦。コロナ禍での代交替でチームが掲げた目標は「全進」だ。「全員で、全力で、全う」したその先の景色、「進化」を目指して、部を率いる4年生にラストシーズンについて語ってもらった。
バスケ女子

【バスケ(女子)】4年生が意地を見せるも、大差で敗北/第78回早慶バスケットボール定期戦

今年改装された日吉記念館にて、第78回早慶バスケットボール定期戦が行われた。勝敗に関わらず、この試合を持って引退する4年生たちが躍動するも、早大に力の差を見せつけられ、大差で敗北を喫した。
バスケ女子

【バスケ(女子)】お互いに点を取り合うも展開も、粘りきり勝利/関東大学女子バスケットボールアディショナルリーグ第2節vs国士館大

2週間前に行われた明治学院大とのアディショナルリーグ第1戦に敗れてしまった慶大。この試合の借りを返すため、絶対に負けられない国士舘大との試合は、お互いに得点を奪い合う展開となるが、決定力で勝った慶大が勝利を収めた。
バスケ女子

【バスケ(女子)】格上相手に果敢に挑むも、課題が浮き彫りに/第38回東京六大学女子バスケットボール対抗戦第4節vs立大

午前の試合ではあと1点で惜敗した慶大。終盤に怒涛の追い上げを見せたものの、各Qでの得点の波やイージーシュートミスなどの課題が残る試合となった。そんな中迎えた今回の立大戦。格上相手に眞尾瞳(商3・浦和第一女子)が言うように「自分達がやってきた...
バスケ女子

【バスケ(女子)】追い上げるも前半のミスを取り返せず、惜敗/第38回東京六大学女子バスケットボール対抗戦第3節vs法大

六大学対抗戦、前の2試合は早大、明大という格上相手にチャレンジャーとして奮闘した。第3節の相手は同じ3部リーグ所属の法大。リーグ戦で好成績を収めた慶大は午後の立大戦へ繋げるため、そして今後の慶大女子バスケ部に繋がる勝利をあげることはできたの...
タイトルとURLをコピーしました