慶應スポーツ新聞会

【端艇】メダル獲得もより高みを目指して/第69回東日本選手権競漕大会

見事優勝を果たした男子舵手付きフォアAクルー

全日本新人選手権大会からわずか2週間。今後の主力となる3年生も合流し迎えた今大会。結果としては男子舵手付きフォアAの優勝を筆頭に計7クルーがメダルを獲得。しかし、目標である「早慶レガッタ勝利」、「日本一」を考えるとまだまだ物足りないことを痛感させられる大会となった。

第69回東日本選手権競漕大会

 

11/9(土)〜10(日) @戸田漕艇場

 

・詳細

4年生が引退となった9月頭の全日本大学選手権大会から早2ヶ月。新体制の初め、なおかつ今シーズン最後という一つの大きな区切りを迎えた。規模の小さな大会ではあるが、「自分たちがどれだけの技量を持っているのかを確認する」(村上廉太郎=政3・慶應志木)という目的を持って今大会に臨むこととなった。

A・Bどちらもメダル獲得となった男子舵手なしペア

出漕数が少なかったということもあり、慶大は1日目の予選・準決勝を終えた時点で見事出場全種目での決勝A進出を決める。「優勝が絶対」(村上)と使命感を燃やす男子舵手なしフォアを筆頭に、各個人が今シーズン積み上げてきたものを発揮する最高の舞台が整った。シングルスカルは男女とも力の差を見せつけられる形となり6位となってしまったものの、男子ダブルスカルが接戦を制し3位になると、続く男子舵手なしペアの2クルーが2位と3位に。そして最終的な結果としては、男子舵手付きフォアAの優勝を含め計7クルーが見事メダルを獲得した。

銀メダルを獲得した女子エイト

「“勝ち癖”という点やタイムを見て今の位置を確認できたという点においては良いものだった」(田村直親=政3・慶應義塾)と今大会を振り返る。しかしその一方で「不甲斐ない」と主将になった村上が語るように「相手がどんなクルーであっても優勝する」ことが絶対条件だった対校クルーである舵手なしフォアが大きな差をつけられ3位に終わってしまったことは慶大の今後を見据えると厳しい結果となってしまった。また、全体を通してみても優勝したのは1クルーのみ。全日本級の大会でいつでも結果を残しているような大学がほとんど参加していなかったことをふまえると、少しばかり物足りない結果ともいえるのではないか。

優勝を逃した男子舵手なしフォア

さて、慶大端艇部はこれからオフシーズンに入る。そして冬が明けるとやってくるのは近年負け続けている早慶レガッタだ。引退した4年生。実力を持ったメンバーが揃っていたが、その先輩方でさえ冬場に地道にトレーニングを積んでも隅田川では勝てなかった。「去年と同じことをやっていたら勝てない(田村)」そんな危機感の下迎える長い冬。新主将の村上を中心に慶大端艇部はどのように生まれ変わっていくのだろうか。もうすでに春の訪れが待ちきれない。

 

 

・大会結果

 

男子舵手なしフォア

S:古谷高章(商3)

3:朝日捷太(経2)

2:村上廉太郎(政3)

B:永田大智(環3)

 

 

レース

1000m

2000m

結果

決勝A

03:25.15

06:59.96

3着

 

 

男子舵手付きフォアA

C:梅津貴大(文2)

S:大下陽士(法1)

3:王田恭之(商3)

2:田村直親(政3)

B:勝野健(経2)

 

レース

1000m

2000m

結果

予選A組

03:37.74

07:17.34

1着→決勝Aへ

決勝A

03:26.29

07:01.88

1着

 

 

男子舵手付きフォアB

C:森田大陽(商3)

S:足利海知(商2)

3:小宮山息吹(経3)

2:亞厂拓海(経2)

B:田上諒(経2)

 

レース

1000m

2000m

結果

予選B組

03:36.41

07:23.09

2着→決勝Aへ

決勝A

03:33.44

07:14.79

3着

 

 

男子舵手なしペアA

S:鍛冶田有史(政3)

B:浦敬太郎(経3)

 

レース

1000m

2000m

結果

決勝A

03:44.00

07:35.62

2着

 

男子舵手なしペアB

S:三浦治樹(商3)

B:安本壮瑛(経3)

 

レース

1000m

2000m

結果

決勝A

03:43.71

07:41.29

3着

 

 

男子舵手なしクォドルプル

S:武岡大雅(政2)

3:大島諒也(政1)

2:石田新之介(法1)

B:野村瑛斗(総1)

 

レース

1000m

2000m

結果

予選B組

03:28.19

07:02.25

2着→決勝Aへ

決勝A

03:23.66

06:59.38

5着

 

 

男子ダブルスカル

S:佐藤晴信(経2)

B:赤堀太一(商1)

 

 

レース

1000m

2000m

結果

予選B組

03:43.86

07:34.28

1着→決勝Aへ

決勝A

03:40.20

07:28.03

3着

 

 

男子シングルスカル

S:磯田大貴(政1)

 

レース

1000m

2000m

結果

予選C組

03:55.94

08:11.97

2着→決勝Aへ

決勝A

03:59.86

08:16.76

6着

 

 

女子エイト

C:杉森春奈(商1)

S:笠原万緒(政2)

7: 弘田千乃(理2)

6:伊地知真優(環1)

5:三神真優子(政1)

4:本村彩乃(経1)

3:伊東由貴(経1)

2:山崎絢乃(政2)

B:兼子佳恵(政2)

 

レース

1000m

2000m

結果

決勝A

03:55.01

07:53.25

2着

 

 

女子シングルスカルA

S:遠藤佳奈(商3)

 

レース

1000m

2000m

結果

予選A組

04:40.24

09:38.31

3着→決勝Cへ

決勝C

04:28.30

09:10.51

1着

 

 

女子シングルスカルB

S:根岸彩子(政3)

 

レース

1000m

2000m

結果

予選C組

04:30.14

09:02.01

2着→準決勝へ

準決B組

04:37.95

09:10.24

3着→決勝Aへ

決勝A

04:23.97

09:01.09

6着

 

 

女子シングルスカルC

S:流石章代(総3)

 

 

レース

1000m

2000m

結果

予選A組

04:33.97

09:18.87

2着→準決勝へ

準決B組

04:37.05

09:18.19

5着→決勝Bへ

決勝B

04:31.03

09:03.49

2着

                               (取材:東修司、宮崎柚子)

 

こちらの記事もあわせてご覧ください!

Tagged as: , , , , , , , ,

Comments are closed.