慶應スポーツ新聞会

【野球】打線爆発!14安打11得点で快勝 法大①

10月19日(火)東京六大学野球秋季リーグ戦 法大1回戦 @明治神宮野球場

萩尾が2安打3打点とスタメン起用に応えた

変則日程となった3連戦の2戦目、法大1回戦。慶大は初回から無死二塁のチャンスを作り、2番・萩尾匡也(環3・文徳)の左越適時二塁打で幸先良く先制。この1点を足掛かりに法大エース・三浦銀二(キャ4・福岡大大濠)を攻め立て、3回までに5点を奪う。5回には8番・福井章吾(環4・大阪桐蔭)の右前適時打と相手のミスで追加点を挙げて72とし、リードを5点に広げた。7回にも追加点を挙げると、8回には廣瀬隆太(商2・慶應)に左翼スタンドへの2点本塁打が飛び出し、大量11得点。投げては計5人の投手リレーで法大打線を2点に抑え込み、11-2と快勝した。

 
慶大11
法大

慶大バッテリー:生井、○笠井、森田、渡部淳、橋本達-福井

法大バッテリー:●三浦、扇谷、古屋敷、武冨、石田-村上、吉安

慶大本塁打:廣瀬2号2ラン(8回)

 

◆慶大出場選手

打順守備位置名前(学部学年・出身校)
[8]渡部遼人(環4・桐光学園)
[7] 萩尾匡也(環3・文徳)
新美貫太(政4・慶應)
[5]下山悠介(商3・慶應)
[3]正木智也(政4・慶應)
[9]橋本典之(環4・出雲)
[4]廣瀬隆太(商2・慶應)
[6]朝日晴人(環3・彦根東)
[2]福井章吾(環4・大阪桐蔭)
[1]生井惇己(総3・慶應)
H石川涼(法4・興南)
笠井建吾(経4・明和)
H若林将平(環4・履正社)
R上田寛太(商4・郡山)
森田晃介(商4・慶應)
H古川智也(環3・広島新庄)
渡部淳一(政3・慶應)
橋本達弥(環3・長田)

未だ負けなしの慶大。ただ、リーグ内では首位立大と勝ち点1.5差の3位に位置し、春秋連覇のためには勝利が欲しいところ。慶大にとって負けられない大事な一戦。慶大のマウンドにはリーグ戦初先発の生井惇己(総3・慶應)が上がる。一方、法大は春のリーグ戦で慶大を相手にノーヒットワンランを達成した三浦がマウンドへ。春季リーグとは裏腹に慶大は初回から三浦を攻め込む。

初回、先頭の渡部遼人(環4・桐光学園)が四球で出塁し、盗塁成功。得点圏にランナーを進めると、この日スタメンに抜擢された萩尾が左越適時打を放ち、鮮やかな先制攻撃を見せる。続く2回も2死満塁とチャンスを作り、萩尾が早くも今日3打点目となる中前2点適時打を放つ。3回にも三浦を攻め、2死二塁のチャンスで8番・福井が右適時打を放ち、3回までに5点得点。慶大は序盤から大きくリードを奪い、試合を優位に進める。

先発として試合を作った生井

一方、先発・生井はランナーを背負いながらの投球が続く。1、2回は辛うじて抑えたものの3回。2本の内野安打と四球で2死満塁のピンチを招くと、6番・今泉颯太(法2・中京大中京)に中前2点適時打を放たれてしまう。なおもピンチが続くも、後続を断ち切り放題に流れを渡さない。結果的に、生井は4回2失点と粘りの投球でで試合を作りマウンドを降りた。

本塁打を確信し、打球を見つめる廣瀬

5-2と点差を詰められ、追加点が欲しい慶大は5回。1死一、二塁のチャンスを作り、8番・福井が本日3安打目となる右前適時打を放つ。さらに相手のミスに乗じて1点を追加し、7-2。打線の勢いが止まらない慶大は7回にも追加点を挙げ、8回には廣瀬隆太が左翼スタンドへダメ押しとなる2点本塁打を放ち、試合を決定づけた。投手陣は5回から4人の磐石なリレーで法大打線を寄せ付けず、大事な1回戦を大勝で飾った。

橋本達が試合を締めた

法大エース・三浦に対して序盤から着実に得点を重ね、先制、中押し、ダメ押しと理想的な試合運びで勝利した慶大。打者陣の活躍が光ったが、この試合では投手陣の活躍も見逃せない。先発・生井を始め、計5人の投手が法大を寄せ付けない投球で勝利に大きく貢献した。今日の勝利で首位・立大に並ぶ勝ち点5.5。連覇に向けて明日以降も負けられない戦いが続く。明日は、ここ2試合快音が聞かれない正木智也(政4・慶應)のバットが火を吹くことに期待したい。

(記事:金子拓登、写真:林亮佑)

 

◆打撃成績

   
[8]渡部遼四球四球二ゴロ四球左犠飛①四球
[7] 萩尾左2①中安②見三振中飛見三振
新美見三振
[5]下山空三振空三振中安四球右中3中安
[3]正木四球見三振遊ゴロ捕邪飛一邪飛中飛
[9]橋本典遊併中安空三振四球右安①空三振
[4]廣瀬遊ゴロ右安四球遊併左本②
[6]朝日右安左犠飛①四球一ゴロ四球
[2]福井左中2右安右安①四球中飛
[1]生井三ゴロ中飛
H石川右飛
笠井
H若林二安
R上田
森田
H古川中飛
渡部淳
橋本達

◆投手成績

 投球回数打者数球数安打三振四死球失点自責
生井4207254322
笠井272721000
森田131311000
渡部淳141702100
橋本達141801100

◆選手コメント

萩尾匡也(環3・文徳)

初のリーグ戦で負けてしまった三浦銀二投手に対して、初回から攻め込むことができて良かったです。打線に勢いを与えることができました。明日の2回戦も勝利して、良い形で早慶戦を迎えられるように頑張ります。

Tagged as: , , , , , ,

Comments are closed.