慶應スポーツ新聞会

【野球】流れを食い止められず、優勝を目前で逃す 法大

8月16日(日)東京六大学野球春季リーグ戦 法大戦 @明治神宮野球場

適時二塁打を放ち喜ぶ新美

ここまで4連勝のなか臨んだ法大戦。慶大はここで勝てば優勝、法大が勝てば優勝に王手がかかるという大一番だった。2回裏、宮尾将(商2・慶應)が四球で出塁すると、福井章吾(環3・大阪桐蔭)の二塁打に失策がからみ先制。3回にも嶋田翔(環4・樹徳)が適時打を放ち、追加点を奪う。しかし、4回表に法大打線が一挙5点を挙げ、試合の流れは一気に法大に傾いた。その後も2点を失った慶大は法大優位の流れを止めることができず、敗北を喫した。慶大の優勝はなくなり、全勝優勝は秋におあずけとなった。

 123456789
法大0005002007
慶大0210001004

法大バッテリー:鈴木、水澤、高田孝、山下輝-大柿

慶大バッテリー:●関根、森田、生井、関谷、小林綾、木澤-福井

慶大出場選手

 ポジション選手名(学部学年・出身高校)
1[8]7新美貫太(政3・慶應)
H8渡部遼人(環3・桐光学園)
2[6]瀬戸西純(政4・慶應)
3[5]下山悠介(商2・慶應)
4[9]正木智也(政3・慶應)
5[7]橋本典之(環3・出雲)
6[4]宮尾将(商2・慶應)
7[3]嶋田翔(環4・樹徳)
8[2]福井章吾(環3・大阪桐蔭)
9[1]増居翔太(総2・彦根東)
1森田晃介(商3・慶應)
H萩尾匡也(環2・文徳)
1生井惇己(総2・慶應)
1関谷航平(総4・川越東)
1小林綾(環2・松本深志)
H植田響介(総4・高松商)
1木澤尚文(商4・慶應)

初回、マウンドに上がったのは関根智輝(環4・城東)。安定した投球で法大打線に安打を許さない。その裏、下山悠介(商2・慶應)が四球で出塁するもあと一本が出ず、先制することはできなかった。2回裏、宮尾も四球を選び出塁すると、福井の左前二塁打に相手の失策もからんで先制点を奪う。その後も、好投をみせている関根が安打で出塁、昨日の早大戦でリーグ戦初本塁打を決めた新美貫太(政3・慶應)が左翼へ適時二塁打を放つ。なおも2死満塁の場面で、打席に立つのは下山。この好機を生かしたいところであったが右飛となり、この回2得点で攻撃を終えた。3回裏、正木智也(政3・慶應)が高めの球を見極め四球で塁に出ると、嶋田の左前適時打で追加点を挙げる。

適時打を放った嶋田

関根は味方打線の援護を受け、このまま法大打線を抑えるかと思われたが、4回表、宮﨑秀太(経営2・天理)がリーグ戦初本塁打を放つ。勢いが止まらない法大に、慶大は1死一、二塁と試合開始後初めてのピンチを迎える。関根は空振り三振を奪うものの、羽根龍二(社4・日大鶴ケ丘)の今季初安打、左中間への2点適時打などで法大に逆転されてしまう。途中、森田晃介(商3・慶應)がマウンドに上がるが適時打を放たれ、この回5点を奪われる。7回表、生井惇己(総2・慶應)が登板。甘い球を捉えられ、安打を許す。2死一、二塁のピンチで、登板したのは関谷航平(総4・川越東)。中越え打を浴び、さらに2点を追加される。

逆転したい慶大は7回裏、代打・渡部遼人(環3・桐光学園)が初球を打ち出塁すると、瀬戸西純(政4・慶應)も右前二塁打を放ち、無死二、三塁のチャンスを迎える。正木の犠飛で渡部遼が生還し、点差を3点に縮める。続く橋本典之(環3・出雲)が内野安打で2死一、三塁とするも、あと一本が出ない。

福井から2本の二塁打が飛び出した

8回表から登板した小林稜(環2・松本深志)は良い投球を見せ、法大打線を三者凡退で抑える。その裏、福井が今日2本目の二塁打を放つ。1死二塁で打席に送り出されたのは、代打・植田響介(総4・高松商)。二ゴロとなったが、走者を三塁に進める。渡部遼が右飛となり、このチャンスを生かしきれないまま、試合は9回へ。9回表のマウンドを任されたのは、木澤尚文(商4・慶應)。中越え二塁打で、得点圏に走者を背負う。無失点で抑えたい慶大だったが、四球で2死一、二塁のピンチを迎える。しかし、ここで木澤の意地のピッチングをみせ、空振り三振で切り抜けた。その裏、もう後がない慶大。瀬戸西は二ゴロ、下山は右飛で2死となる。打席が回ってきたのは、4番の正木。粘りをみせ四球で出塁するも、橋本典が空振り三振に倒れ、慶大は優勝を逃した。

小林綾は今季3試合に登板した

ここまで4連勝を重ねた慶大は、先制はしたものの、4回の法大打線の猛攻で流れが一気に法大に傾いた。流れを取り戻したい慶大だったがあと一本が出ず、そのまま法大のリードを許す形で試合は終わった。あと一歩、優勝に手が届かなかった。秋こそは、「全勝優勝」で、春の雪辱を果たしてほしい。

(記事:松田真由子、写真:澤田夏美)

 

打撃成績

   123456789
1[8]新美遊飛左2①空三振
H8渡部遼左安右飛
2[6]瀬戸西二ゴロ死球左飛右2二ゴロ
3[5]下山四球右飛中安空三振右飛
4[9]正木遊飛四球空三振左犠飛①四球
5[7]橋本典左飛一犠打二ゴロ投安空三振
6[4]宮尾四球二ゴロ左飛空三振
7[3]嶋田空三振左安①左飛空三振
8[2]福井左2右飛二ゴロ右中2
9[1]関根投安
1森田晃空三振
H萩尾空三振
1生井
1関谷
1小林綾
植田響二ゴロ
1木澤

投手成績

 投球回数打者数球数安打三振四死球失点自責
●関根3 2/3176556155
森田晃2 1/382713000
生井0 2/341220022
関谷0 1/32711000
小林綾131201000
木澤152012100

(新型コロナウイルス感染症対策のため、監督・選手コメントはありません)

 

◆Unlimで慶大野球部を応援しよう!
一般財団法人アスリートフラッグが提供する「Unlim」を通してギフティングやシェアをすることで、慶大野球部にエールを送ることができます。

詳細は以下のURLをご覧ください!

https://unlim.team/athletes/big6/keio-bbc

Tagged as: , , , , , ,

Comments are closed.